「FileMakerカンファレンス2017」の開催概要

2017年10月23日(月)〜25日(水)の3日間、カスタム Appの設計・構築・展開を学べる総合イベントをパシフィコ横浜で開催

2017年3月14日 – ファイルメーカー株式会社(東京都港区六本木)は本日、「FileMaker カンファレンス 2017」を 2017 年 10 月 23 日(月)から 25 日(水)の 3 日間、「パシフィコ横浜 会議センター」(神奈川県横浜市)にて開催すると発表しました。同カンファレンスは、ファイルメーカー社が主催する日本最大のFileMakerプラットフォーム総合イベントです。

9年目を迎える今年のFileMakerカンファレンスの会場は、初開催となるパシフィコ横浜です。より多くの来場者の皆様が、より快適に参加できるように例年よりも広い会場で十分なスペースを確保しました。さらに、例年以上に下記のようなコンテンツの拡充を図ります。

  • 新規のお客様も参加しやすいテーマ
  • 初心者ユーザーでも効率良く習得できる技術情報
  • iPad/iPhoneをはじめとしたモバイルデバイスのビジネス導入の成功事例
  • 中・上級者向けの開発手法
  • 医療分野でのFileMaker活用に特化したメディカルトラック

このほか、すでに北米と欧州で提供を開始しているFileMakerのクラウドサービス、“FileMaker Cloud”をテーマとしたトラックを新設し、日本での利用を検討されているお客様に向けて最新動向の情報を提供します。

3日間の会期中に、30以上のセッション/ランチョンセミナー、参加型のワークショップ、展示エリアでパートナー企業のブース出展が行われます。セッションの参加や展示エリアへの入場は無料ですが、事前登録が必要です。事前登録のお申し込みは、ファイルメーカー社の公式サイト内の FileMakerカンファレンス特設ページにて、2017 年 7 月上旬より開始の予定です。事前にこのページからメールアドレスを登録しておくと、事前登録の開始通知や詳細案内をメールでお知らせします。

また、本カンファレンスのセッション内容やタイムスケジュール、ブース出展社については、ソーシャルメディアのファイルメーカー公式アカウントでも順次発表していきます。
Facebook : www.facebook.com/FileMaker.Japan
Twitter : twitter.com/FileMaker_Japan
Google+: https://plus.google.com/+filemakerjapan

※ カンファレンスのセッション数や内容、スケジュールは、予告なく変更になる場合があります。

 



ファイルメーカー社について
ファイルメーカー社は、iPad、iPhone、Windows、Mac、Web のすべてにわたってシームレスに動作するカスタム App を簡単に作成するためのシンプルでパワフルなソフトウェアを提供します。多くのビジネスチームが業務プロセスを効率化するために FileMaker プラットフォームを活用し、チーム全体の生産性を向上させています。米国本社の FileMaker, Inc. はApple Inc.の子会社です。日本法人のファイルメーカー株式会社は FileMaker, Inc. の子会社です。

この件に関する報道関係者以外の一般の方のための情報提供/お問い合わせ先:
ファイルメーカー株式会社 www.filemaker.com/jp
FileMakerカスタマサポート
TEL: 0120 - 983 - 850
受付時間 9:00 - 12:00、13:00 - 17:30 (祝日を除く月曜日から金曜日)