チュートリアル 202:

拡張

チュートリアル 202: レッスン 1

拡張の計画

レッスン教材
ファイルのダウンロード

Windows: zip ファイルを展開すると、最上位のフォルダー名が英語で表示されます。サブフォルダー及びコンテンツは日本語です。

Windows 7: 展開された zip ファイルに含まれるフォルダーおよびファイル名(日本語)が適切に表示されない場合があります。Microsoft がこの問題についての対応手順を公開しています。こちらをご確認ください。 Zipfldr.dll hot fix >

フィードバックを集める

FileMaker チュートリアル 201:「作成」では、企業内のひとつのチーム、この場合はセラピストの抱える問題を解決するためのカスタム App を構築しました。このコースでは、このカスタム App を拡張します。新しいユーザを加え、そのユーザの要望に対応するために新しい機能を搭載します。

セラピストのグループがカスタム App をテストして、いくつかの変更を要望しました。さらに、経理担当もカスタム App を自分の業務でも使えるか興味をいだきました。また、開発者としても、カスタム App をより使いやすくするためにいくつかの異なる領域を組み合わせる方法について、アイデアがあります。

これでは、改良の可能性の多さに圧倒されてしまいます。では、あらためて開発に取り組むにはどうしたらいいでしょう?ユーザのフィードバックを受け入れ、変更を計画するための簡単なプロセスに従ってください。

これが重要な理由は?

  • フィードバックはあって当然であり、貴重です。ビジネスは刻々と変化します。そのため、カスタム App の計画、作成、使用、フィードバックは定期的なサイクルで行う必要があります。
  • むやみに要望に反応するのではなく、意図的にフィードバックを処理すれば、カスタム App は整理された状態を保ち、計画に沿った改善が行われます。

ビデオ 1

変更と追加機能の計画

サンプルのカスタム App を変更するための計画を作成します。

このビデオで学ぶこと:

  • フィードバックを集める: どの問題が一番重要かを決める (1:43)
  • 目標を決める: 問題ステートメントを大きな問題を解決するのに役立てる (3:00)

ビデオ 2

アクティビティファイルの内容紹介

以下のビデオでは、このコースで行うサンプル カスタム App への変更点を確認します。

このビデオで学ぶこと:

  • 「サービストラッカー」カスタム App に追加する新機能の概要を確認

関連リソース