チュートリアル 203:

共有

チュートリアル 203: レッスン 1

FileMaker Cloud とは

クラウドに カスタム App を置くことについて

FileMaker Cloud インスタンスの設定を始める前に、その動作する仕組みについて基礎的なことを理解しておきましょう。クラウドとは? 設定に必要なものは?

このレッスンでは FileMaker Cloud の仕組みと、クラウドでの共有に関係するいくつかの基礎的な技術用語について確認します。FileMaker Cloud は Amazon Web Services (AWS) プラットフォーム上で稼働します。実績のある堅牢なクラウドプラットフォームで、FileMaker カスタム App を共有するためのベースを提供します。

FileMaker Cloud と AWS は個別のサービスであり、それぞれのサービスごとに課金されます。このレッスンでは、予備知識を得て適切なサービスを利用できるよう、その価格構造について解説します。

また、FileMaker Cloud にサインアップする際に必要なその他の選択項目のガイダンスもあります。

  • 必要となるユーザライセンス数は?(同時にカスタム App に接続するのは何名か?)
  • クラウドサーバー(インスタンス)はどれくらい強力なものにする必要があるか?

これが重要な理由は?

  • FileMaker Cloud は安全にカスタム App を展開するための最もシンプルな方法です。ただし、それに関係するいくつかの検討事項があり、それらを理解することで設定をスムーズに進められます。
  • 請求の構造を理解していなければ、偶発的なコストが発生する可能性があります。事前に選択肢を知っておけば必要に応じた選択を行え、コストの想定もしやすくなります。

ビデオ

FileMaker Cloud とは

FileMaker Cloud の展開がどのように機能するかを学習し、自身の FileMaker Cloud の展開に役立てます。

視聴時間: 10 分

このビデオで学ぶこと:

  • FileMaker Cloud とは: 製品の概要と仕組みを理解する (0:23)
  • セキュリティ: カスタム App とデータのセキュリティの確保 (3:21)
  • 価格モデル: FileMaker Cloud と AWS の価格構造について理解する (4:47)
  • セットアップ計画: カスタム App のニーズとユーザの利用状況を想定し、オプションを選択する (7:47)

関連リソース

  • すでに FileMaker のライセンスを持っている場合は、BYOL についてご確認ください 詳細 >
  • FileMaker Cloud 入門ガイド 詳細 >
  • FileMaker Cloud を時間単位で使用した場合、どのように請求されますか? 詳細 >
  • FileMaker Cloud の無料評価版について (英語) 詳細 >