FileMaker Pro 14 および FileMaker Pro 14 Advanced

技術仕様

FileMaker Pro 14 および FileMaker Pro 14 Advanced

製品の内容:

FileMaker Pro 14 および FileMaker Pro 14 Advanced のパッケージ製品には、製品ソフトウェア、『インストールおよび新機能ガイド』、インストール用ライセンスキー(DVDケースの裏面に貼付)が入っています。

ダウンロード製品には、製品ソフトウェア、PDF 形式の『インストールおよび新機能ガイド』、電子ライセンス証明書のリンクが含まれます。電子ライセンス証明書には、インストールに必要なライセンスキーが含まれています。

FileMaker Pro および FileMaker Pro Advanced は、デスクトップのオペレーティングシステムで使用される言語を表示およびサポートします。

サポートされる言語:日本語、英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スウェーデン語、オランダ語、スペイン語、中国語(簡体字)、韓国語、およびポルトガル語 (ブラジル)

互換性

FileMaker Pro 14 および FileMaker Pro 14 Advanced のソリューションは、FileMaker 14、FileMaker 13、および FileMaker 12 ソフトウェアでのみ動作します。FileMaker Pro 11 以前のソリューションを FileMaker Pro 14 および FileMaker Pro 14 Advanced で開いたり共有したりするには、最新のファイル形式に変換する必要があります。

FileMaker 12 よりも前のバージョンで作成されたソリューションを変換する方法については、こちらをご覧ください。

システム条件

OS X Mountain Lion 10.8 および OS X Lion 10.7 はサポートされません。これらのオペレーティングシステムをお使いの場合は、FileMaker Pro 14 にアップグレードする前に、オペレーティングシステムをアップデートしてください。

オペレーティングシステム*
Windows 10 Pro Edition
Windows 10 Enterprise Edition
Windows 8.1 Standard Edition
Windows 8.1 Pro Edition
Windows 8 Standard Edition
Windows 8 Pro Edition
Windows 7 SP1 Ultimate, Professional, Home Premium
OS X El Capitan v10.11
OS X Yosemite v10.10
OS X Mavericks v10.9

*上記システムの記載バージョンは必要最低条件です。FileMaker Pro は、FileMaker, Inc. により認定される上記システムの将来バージョンでも動作することがあります。上表に記載されていないオペレーティングシステムは検証されていないため、サポートされません。

ハードウェアの必要条件

  必須条件 推奨条件
Windows CPU:1 GHz 以上の32ビット(x86)プロセッサまたは 64ビット(x64)プロセッサ
RAM: 1 GB
DVD ドライブ(パッケージ製品の場合)
CPU:1 GHz 以上の32ビット(x86)プロセッサまたは 64ビット(x64)プロセッサ
RAM:2 GB 以上
DVD ドライブ(パッケージ製品の場合)
Mac RAM: 2 GB
DVD ドライブ(パッケージ製品の場合)
RAM:4 GB 以上
DVD ドライブ(パッケージ製品の場合)

リモートデスクトップサービスおよび Citrix XenApp

次の環境の Windows リモートデスクトップサービスおよび Citrix XenApp 6.5 をサポート:

  • Windows Server 2008 R2
  • Windows Server 2012

次のリモートデスクトップサービスクライアントをサポート:

  • Windows:Windows 7(SP1)および Windows 8 に標準インストールされているリモート デスクトップ サービス クライアント
  • OS X:Microsoft リモート デスクトップ 8.0

Citrix ICA クライアントの必要条件*:

  • Windows:Receiver for Windows 4.1.2
  • OS X:Receiver for Mac 11.8.2

*2015年5月現在、上記のクライアントのみ FileMaker Inc. によってサポートされます。上記以外のクライアントでも動作することがありますが、FileMaker Pro との使用が検証されていないため、サポートされません。

その他の必要条件

ネットワーク:

ピアツーピア共有は、ホスト自身のほか同時に 5 クライアントまでの接続に制限されています。各クライアントにライセンスされた本ソフトウェアが 1 コピー必要です。共有数を増やすには、FileMaker Server 14 をご利用ください。FileMaker Pro 14 は、Internet Protocol Version 6 (IPv6) アドレスおよび IPv4 アドレスをサポートしています。

ネットワークを介して FileMaker Pro ファイルにアクセスするすべてのコンピュータに、FileMaker Pro 14 または FileMaker Pro 14 Advanced のライセンスがインストールされている必要があります。

Microsoft .NET

Windows では、FileMaker Pro およびランタイムソリューションに、Microsoft .NET Framework バージョン 4.5 以上が必要です。

ODBC および JDBC クライアントドライバ

ODBC および JDBC クライアントから FileMaker Pro のデータへのアクセスを可能にするドライバのインストールについては、こちらをご覧ください。

廃止および削除されるテクノロジー

FileMaker, Inc.では、FileMakerプラットフォームの改良のために、最新技術への投資を継続的に行っています。これにより、FileMakerソフトウェアの将来バージョンにおいて、特定の機能やオペレーティングシステムの対応が廃止される可能性があります。廃止予定のテクノロジーに関するリストは、こちらをご覧ください。

FileMaker資格認定

あなたのキャリアの可能性を高めましょう
詳しくはこちら

FileMaker Certification

FileMaker Community

無料で参加できます