FileMaker ユーザ導入事例

印刷する

お客様との様々なコミュニケーション情報を
一元管理・共有し、サポートサービスを向上。

株式会社メインテック 様

業種:サービス業
ユーザ規模:100
該当部署:サービス統括本部 東日本サービス部 東日本サポート課
ご担当者様:細谷 秀孝 様 / 課長
URLhttp://www.maintec.co.jp/

導入前のシステム状況

弊社は、コンピュータシステムのサポートサービス業務、インターネットインフラ構築・管理業務を行っています。私はサービス統括本部、東日本サービス部、東日本サポート課という部署に所属しており、主にCAD/CAMシステムを利用されるお客様のサポート・教育・運用支援といった業務を行っています。
私は8年ほど前からファイルメーカーPro を活用していますが、当時いくつかの専門誌で、ファイルメーカーPro の特集などをやっており、これは業務にも活用できると思い、最初は検証も兼ね、個人でファイルメーカーPro を購入しました。会社の業務では、「紙ベース」での情報管理と併用しながら、ファイルメーカーProではないデータベースソフトを活用していました。紙の資料とデータベースとで情報が分散され、本来の目的である「情報の一元管理と共有化」がうまく出来ていなかった事と、そのデータベースの場合、バージョンアップする度にメンテナンスが必要だった事が悩みでした。UNIXベースでのデータベースシステムなどの構築も検討しましたが、構築に時間がかかりすぎる事など、問題が山積みでした。そこで、さしせまったシステム構築という社内のニーズに、「スピーディに応えてくれるのでは」と、ファイルメーカーPro を導入する事にしました。

FileMaker Pro / ファミリの現在の主な利用方法

  • スタンドアロンデータベース
  • クロスプラットフォーム利用
  • ワークグループ(メディア介在)
  • ワークグループ(ネットワーキング)
  • ワークグループ(ODBC 利用)
  • ワークグループ(ODBC 利用 / 基幹 DB 連携)
  • ワークグループ(FileMaker Server 介在)
  • イントラネット(Web パブリッシング)
  • カスタマイズ(スクリプティング)
  • カスタマイズ(バインダ利用)
  • カスタマイズ(プラグイン / ルーチン関数)

導入後の主な変化

現在は、顧客の住所録管理からシステムの構成管理、顧客への対応履歴管理など、ほとんどの情報管理をファイルメーカーPro を使って行っています。私は、CAD/CAMシステムのサポートを担当していますので、電話などでのコール受付の際に、お客様から顧客名をお伺いして、ファイルメーカーProのデータベースで、その顧客の「システム情報」を参照したり、過去の「やりとり」を参照したり、各情報を更新したりしています。他部署へは、各情報をファイルメーカーPro のWeb公開機能を使って、イントラネット上で情報共有しています。
以前は、住所録やシステムの構成といった簡単な情報をデータベース化していた程度だったので、結局「それに付随する紙ベースの情報」が存在し、それらをひっくり返して調査するのに時間が掛かっていました。
また、今までは、各担当者がFAX送信する場合、データベースから一旦離れて、ワープロや手書きで作成して送信していました。そうすると、その事は本人しか判らず、本人に内容を確認する必要がありました。しかし、現在ではデータベースでFAX用の書類も作成できますので、送信内容もデータベースに残り、共有化できています。そのおかげで、わざわざ本人に確認する手間もなくなりました。FAXに限らず、顧客に関する様々なコミュニケーションの情報管理をファイルメーカーProで作成したデータベースで一元管理できているため、業務の効率化だけでなく、お客様へのサポートサービスの信頼性の向上につながっています。

FileMaker Pro / ファミリ利用における一番のメリット

  • 使いやすさ / インターフェース
  • 簡単にカスタマイズできる点
  • 社員教育の容易さ
  • スクリプトの柔軟性
  • ファミリ製品との組み合わせ
  • クロスプラットフォーム
  • 大容量のファイル管理
  • 拡張性の高いネットワーキング
  • Web 公開 / イントラネット対応
  • ODBC 対応
  • ランタイム対応(バインダ)
  • プラグイン開発など開発環境
  • 価格(リーズナブルであること)
  • その他

FileMaker Pro / ファミリ利用による効果

  • 既存の機材利用によるコスト低減
  • ファイル共有による情報統合
  • 操作 / 作業の効率化 / 時間削減
  • リアルタイムな意志決定の効率化
  • その他

5ライセンスから購入
できる割引プログラム
ボリュームライセンス

FileMaker 法人営業窓口
電話 0120-983-878

バンドル購入する