FileMaker ユーザ導入事例

印刷する

SQLだけじゃない。
Web公開でオンラインショップから社内システムまで一挙に解決。

株式会社スタートトゥデイ 様

業種:流通・小売・卸
ユーザ規模:3
該当部署:イープローズ事業部
ご担当者様:前澤 友作 様 / 代表取締役
URLhttp://www.eproze.com/

導入前のシステム状況

1年前からカタログ販売でのノウハウを生かし、音楽CDのオンラインショップ・カタログ販売を行っています。以前からパソコンは使用していましたが、ホームページ作成の経験もなく、専門の方の協力を得て、SQLを使ったWebのシステムを作成しました。
更に今年の夏、服装や小物を気楽に購入できるサイトが少ないのに気づき、CDのサイトを運営しながら、ファッション雑貨のサイトも作ることに決めました。既存のシステムと同じようにSQLを使う方法もありましたが、専門の方にお願いすると時間とお金がかかります。そこで、当時自分が使っていたファイルメーカーProでどこまでできるのか?と思い、試してみることにしました。
とは言っても、HTMLも始めてです。ファイルメーカーPro 4.1 に含まれていたショッピングカートのサンプルファイルを一番の教科書に、エディタを使って、1つ1つファイルメーカーProのタグを入力していきました。結果的には、デザイナーのメンバーと二人で、約2週間で作成することができました。

FileMaker Pro / ファミリの現在の主な利用方法

  • スタンドアロンデータベース
  • クロスプラットフォーム利用
  • ワークグループ(メディア介在)
  • ワークグループ(ネットワーキング)
  • ワークグループ(ODBC 利用)
  • ワークグループ(ODBC 利用 / 基幹 DB 連携)
  • ワークグループ(FileMaker Server 介在)
  • イントラネット(Web パブリッシング)
  • カスタマイズ(スクリプティング)
  • カスタマイズ(バインダ利用)
  • カスタマイズ(プラグイン / ルーチン関数)

導入後の主な変化

Web公開で使用しているのは、5ファイルです。取り扱っている洋服や雑貨データには、画像も必要になります。初めはデータベースファイル内に取り込んでいましたが、画像数も多くなり、また洋服の場合サイズ違いでも同じデザインであれば1枚の画像で共有できることから、リンクで呼び出すように変更しました。
現在オンライン上では、商品の注文と同時に会員登録も行う方法を取っています。一度会員登録をすることで、2回目以降はID番号のみの入力ですみ、氏名や送り先の情報を再入力する手間を省くことができます。また、発注した商品の発送状況などを確認したり、過去の購入履歴を調べることもできます。更に、発売前の商品予約コーナーも作成しました。事前に申し込んでいただくことにより、どのくらい生産すれば良いか把握できるので、生産管理上とても便利です。
一方社内では、内部用HTMLファイルを作成してWeb公開することで、各人がブラウザソフトを使用した事務処理をしています。なぜならば、インターネットと同様にブラウザを使うことにより、誰もが分かりやすく操作できるからです。現在、登録、検索、発送/納品書、メール送信、統計などのページがあります。得に統計処理は、売れ筋商品、年代別の人気度などを、メーカー様へレポート/リクエストする上でとても重宝しています。今はCDMLを使っていますが、今後はXMLを使用すべく勉強中です。

FileMaker Pro / ファミリ利用における一番のメリット

  • 使いやすさ / インターフェース
  • 簡単にカスタマイズできる点
  • 社員教育の容易さ
  • スクリプトの柔軟性
  • ファミリ製品との組み合わせ
  • クロスプラットフォーム
  • 大容量のファイル管理
  • 拡張性の高いネットワーキング
  • Web 公開 / イントラネット対応
  • ODBC 対応
  • ランタイム対応(バインダ)
  • プラグイン開発など開発環境
  • 価格(リーズナブルであること)
  • その他

FileMaker Pro / ファミリ利用による効果

  • 既存の機材利用によるコスト低減
  • ファイル共有による情報統合
  • 操作 / 作業の効率化 / 時間削減
  • リアルタイムな意志決定の効率化
  • その他

5ライセンスから購入
できる割引プログラム
ボリュームライセンス

FileMaker 法人営業窓口
電話 0120-983-878

バンドル購入する