FileMaker ユーザ導入事例

印刷する

宅配サービスの充実で、
お客様にもっと便利で魅力的な商店街を目指しています。

下高井戸商店街振興組合事務局 様

業種:サービス業
ユーザ規模:1
ご担当者様:荻野 真理 様
URLhttp://www.shimotaka.or.jp

導入前のシステム状況

私たち下高井戸商店街振興組合は、商店街の活性化を目的として、商店街のイベントの企画・運営、組合加盟店の管理、顧客管理などを行っています。
大規模スーパーなどにお客様が流れていく傾向にある中、商店街をお客様にとって魅力的なものにすべく日々努力しています。商店街で買い物をしていただいたお客様に、購入額に応じてスタンプを発行したり、さまざまなサービスを実施して商店街のファン作りを実践しています。また、活性化の一環として、今年3月より商店街の宅配事業を新たに始めました。通常のお客様はもちろんのこと、お年寄り、体の不自由な方、小さいお子さんをかかえて買い物に出られない方などにも、便利なサービスとして利用して戴きたいと考えました。お客様は、地域に配布済みのお店別のカタログやWebで公開しているカタログをご覧になって、注文表に記入し、電話やファックスにて事務局に購入の申し込みをします。事務局はそれを確認の上、各店舗に連絡をし、品物の取り寄せを行い、翌日にお客様に配達しています。この宅配事業に係わる店舗管理、商品管理、顧客管理から、受注、請求に至るまでの一連の作業をファイルメーカーProで管理する「宅配管理システム」を作成することにしました。

FileMaker Pro / ファミリの現在の主な利用方法

  • スタンドアロンデータベース
  • クロスプラットフォーム利用
  • ワークグループ(メディア介在)
  • ワークグループ(ネットワーキング)
  • ワークグループ(ODBC 利用)
  • ワークグループ(ODBC 利用 / 基幹 DB 連携)
  • ワークグループ(FileMaker Server 介在)
  • イントラネット(Web パブリッシング)
  • カスタマイズ(スクリプティング)
  • カスタマイズ(バインダ利用)
  • カスタマイズ(プラグイン / ルーチン関数)

導入後の主な変化

この宅配管理システムは、取り扱い商品のデータを入力した「商品マスター」、顧客データを入力した「客マスター」、宅配事業加盟店のデータを入力した「店マスター」、注文を入力する「売上マスター」から成っており、相互にリレーションを組ませて使用しています。受付日ごとに、お客様への納品書や領収書の発行を行い、お客様から個々に入ってくる注文を店舗ごとに分類し、事務局から各店舗に注文書を発行しています。各店舗は注文書を見て事務局に商品を納品し、事務局はお客様ごとに商品を分別してお届けしています。お客様から代引きでいただいた料金は、いったん事務局でお預かりし、月ごとに各店舗へ支払い書と手数料等の請求書を発行しています。この宅配管理システムを作成するにあたり、入力は数字とボタンのみで行えるように配慮しました。実際に事務所で入力する方は、コンピュータに不慣れな方が多いためです。このシステムの開始から3ヶ月ほど経ち、業務が軌道に乗ってきましたが、まだ第1ラウンドの段階です。第2ラウンドでは、画像のみWeb公開している商品カタログをファイルメーカーProで作成した受注システムに手を加えてWeb公開したり、ファックスや電話でのみ受けている注文をWebでも直接注文が受けられるようにする予定です。選択肢を増やすことにより、お客様にとって、もっと便利で魅力的な商店街を目指しています。

FileMaker Pro / ファミリ利用における一番のメリット

  • 使いやすさ / インターフェース
  • 簡単にカスタマイズできる点
  • 社員教育の容易さ
  • スクリプトの柔軟性
  • ファミリ製品との組み合わせ
  • クロスプラットフォーム
  • 大容量のファイル管理
  • 拡張性の高いネットワーキング
  • Web 公開 / イントラネット対応
  • ODBC 対応
  • ランタイム対応(バインダ)
  • プラグイン開発など開発環境
  • 価格(リーズナブルであること)
  • その他

FileMaker Pro / ファミリ利用による効果

  • 既存の機材利用によるコスト低減
  • ファイル共有による情報統合
  • 操作 / 作業の効率化 / 時間削減
  • リアルタイムな意志決定の効率化
  • その他

5ライセンスから購入
できる割引プログラム
ボリュームライセンス

FileMaker 法人営業窓口
電話 0120-983-878

バンドル購入する