FileMaker ユーザ導入事例

印刷する

「腫瘍解析センター」データベース。
腫瘍解析の中心となるようにとの願いを込め作成。

株式会社ビーエムエル東京アッセイ研究所 様

業種:サービス業
ユーザ規模:5
該当部署:研究検査部
ご担当者様:中島俊英/穐山美穂/野間芳弘 様
URLhttp://www.bml.co.jp

導入前のシステム状況

弊社は、一般の病院でおこなわれている通常の検査以外の特殊な検査を病院から受託している会社です。私たちの所属する研究検査部は、より高度なサービスを展開するために新設された部署で、細胞性免疫課・染色体検査課・技術開発課の3課で構成され、悪性腫瘍関連の検査測定および研究開発を行っています。以前、検査測定結果の精度管理(データの整合性チェック)には、社内の基幹システムを主に利用していましたが、次のような問題点がありました。
1.基幹システムは、数値データだけのものと画像データがあるものとでは出力端末が異なり、作業がとても煩雑である
2.各課の測定担当者は、患者属性をもとに検索・出力された結果を参照することはできるが、チェック結果を基幹システムに反映することができない
3.そのため、それぞれの課で検査履歴を管理しており、各課の間でうまく情報共有されていない
そこで、基幹システムに手を加えず、各課の測定担当者レベルで簡単に情報を統合管理できる補完データベースを構築することにしました。ファイルメーカーProは、基幹システムのデータを簡単に取込めるので、これを採用し、ファイルメーカーServerと組み合わせ、クライアント・サーバ型で運用することにしました。

FileMaker Pro / ファミリの現在の主な利用方法

  • スタンドアロンデータベース
  • クロスプラットフォーム利用
  • ワークグループ(メディア介在)
  • ワークグループ(ネットワーキング)
  • ワークグループ(ODBC 利用)
  • ワークグループ(ODBC 利用 / 基幹 DB 連携)
  • ワークグループ(FileMaker Server 介在)
  • イントラネット(Web パブリッシング)
  • カスタマイズ(スクリプティング)
  • カスタマイズ(バインダ利用)
  • カスタマイズ(プラグイン / ルーチン関数)

導入後の主な変化

私たちのデータベースは、部内での腫瘍解析の中心となるようにとの願いを込め、「腫瘍解析センター」と名づけました。導入の結果、つぎのような効果があがっています。
1.各課ごとの検査履歴情報が「腫瘍解析センター」に集約されることにより、データの整合性チェックが容易となった
2.悪性腫瘍の解析には複数のデータを見るが、染色体異常を調べるG-BAND検査、標的遺伝子やDNAが染色体のどの位置にあるかをさぐるFISH検査などの結果は、鏡検での所見データなどと一緒に管理できるようになり、検査の信頼性が向上した
3.白血病治療のため患者に骨髄移植されたドナー細胞の定着状況を確認する検査では、患者から預かる大切なDNA溶液の保管情報管理にも活用できている
4.「腫瘍解析センター」の作成のために、3課の代表者が集まり議論を重ね試行錯誤した結果、課と課の間のコミュニケーションが深まり、使い勝手の良いものになった
5.「腫瘍解析センター」は測定担当者が検査結果の所見入力・管理を直接おこなうので、一件一件、データを今まで以上に大切に取り扱う意識が高まり、蓄積されたデータをもとに新たな解析技術の開発に取組む気運が高まった
今後は、基幹システムや電子カルテとの連携、社員教育用のFAQデータベースの内容拡充、画像データの効率的な管理にも利用を広げたいと考えています。

FileMaker Pro / ファミリ利用における一番のメリット

  • 使いやすさ / インターフェース
  • 簡単にカスタマイズできる点
  • 社員教育の容易さ
  • スクリプトの柔軟性
  • ファミリ製品との組み合わせ
  • クロスプラットフォーム
  • 大容量のファイル管理
  • 拡張性の高いネットワーキング
  • Web 公開 / イントラネット対応
  • ODBC 対応
  • ランタイム対応(バインダ)
  • プラグイン開発など開発環境
  • 価格(リーズナブルであること)
  • その他

FileMaker Pro / ファミリ利用による効果

  • 既存の機材利用によるコスト低減
  • ファイル共有による情報統合
  • 操作 / 作業の効率化 / 時間削減
  • リアルタイムな意志決定の効率化
  • その他

5ライセンスから購入
できる割引プログラム
ボリュームライセンス

FileMaker 法人営業窓口
電話 0120-983-878

バンドル購入する