FileMaker ユーザ導入事例

印刷する

DBが個人と組織の基点になり円滑なコラボレーションへ発展。

株式会社 ペッププランニング 様

業種:イベントプロデュース
ユーザ規模:5
該当部署:企画制作部
ご担当者様:松下 勉 様 / CHIEF DIRECTOR
URLhttp://www.pep-p.co.jp/

導入前のシステム状況

わたしたちのイベント業務は、多種多様な企業の手助けとなる、セールスプロモーションの企画から実施までを主体としています。 日々新しい企画に挑み、効果的な結果を要求されるのが常です。当社の営業スタイルは、個人単位 でお客様を持っているので、 企画も自分、予算も自分で独立採算型ですから個人商店的です。また、個人単位 での仕事の切り盛りは時間がない業界の中では、 意思決定の早いスピーディな動きを可能にしますが、そのぶん負担が大きく、いかに効率的に仕事をするかがポイントです。 一人で「煮詰まる」ということも日常茶飯事。しかし、会社組織で動いているのですから、社員同士の情報交換によるコラボレーションがすすめば、 もっと素晴らしいアイディアなどが生まれたり、時間短縮も可能だと思いました。これらの諸問題をクリアするために「社内標準化」 というテーマが思い浮かびました。イベントは、常に新しい企画ばかりがお客様から気に入られるものとは限りません。 せっかく今までに苦労をして作り上げた仕事があるのですから、それらをPC上ですぐに閲覧できるデータベースを作ろうと考えました。 次に、業界誌の成功事例や他社のイベント等をリサーチして、これらをデータベース化すれば次の仕事に役立つと考えました。 わたしたちの仕事は「情報」が命。いかにいい情報を持っているかが明暗を分けるのです。但し、他人の作ったホームページばかり頼るのではなく、 自分たちの手で作った正確で生きた情報を構築していくことにデータベース化を図る上での意義を感じました。

FileMaker Pro / ファミリの現在の主な利用方法

  • スタンドアロンデータベース
  • クロスプラットフォーム利用
  • ワークグループ(メディア介在)
  • ワークグループ(ネットワーキング)
  • ワークグループ(ODBC 利用)
  • ワークグループ(ODBC 利用 / 基幹 DB 連携)
  • ワークグループ(FileMaker Server 介在)
  • イントラネット(Web パブリッシング)
  • カスタマイズ(スクリプティング)
  • カスタマイズ(バインダ利用)
  • カスタマイズ(プラグイン / ルーチン関数)

導入後の主な変化

まず着手したのが、過去のイベントのデータベース化。クラリスインパクト等で作られた実施マニュアルや報告書を社員からかき集め、要点項目をピックアップしてファイルメーカーProのファイルへ入力。更に分かりやすくするために、記録写 真も貼り付ける作業も進行中。いろいろな企画を何種類かのパターンに分けカテゴライズし、検索が簡単に。もう書類をひっくり返して探すことは無くなりました。また、人によってまちまちだった原価にも、ケース別 に分け、ある程度の標準を付けることができました。それから、業界誌等に掲載されている成功イベント事例を入力。新規の企画にとっても役立っています。
目に見えた効果は、・効率アップが図れました。・教えることが難しい業務内容を、標準化することで「新人教育」に役立ちました。・突如「こんなイベントやったことある?」とお客様から言われてもすぐにリターン。まさに営業支援ツールとして活躍しています。イベントは、実施するまでは形のないものであり、目に見えないつかみ所のない商品をセールスするという難しさがあります。なんでもそうですが、過去の実績が次の商品への基礎になるものです。イベントも過去の効果 的なイベントを実施する場合も数多く存在します。これらを「商品」としてセールスするのも一つの効率的な戦略だと気付きました。
今後は、誰でも簡単に入力・閲覧できるようにweb公開のシステムに取り組みたいと思っています。

FileMaker Pro / ファミリ利用における一番のメリット

  • 使いやすさ / インターフェース
  • 簡単にカスタマイズできる点
  • 社員教育の容易さ
  • スクリプトの柔軟性
  • ファミリ製品との組み合わせ
  • クロスプラットフォーム
  • 大容量のファイル管理
  • 拡張性の高いネットワーキング
  • Web 公開 / イントラネット対応
  • ODBC 対応
  • ランタイム対応(バインダ)
  • プラグイン開発など開発環境
  • 価格(リーズナブルであること)
  • その他

FileMaker Pro / ファミリ利用による効果

  • 既存の機材利用によるコスト低減
  • ファイル共有による情報統合
  • 操作 / 作業の効率化 / 時間削減
  • リアルタイムな意志決定の効率化
  • その他

5ライセンスから購入
できる割引プログラム
ボリュームライセンス

FileMaker 法人営業窓口
電話 0120-983-878

バンドル購入する