FileMaker ユーザ導入事例

印刷する

顧客サービスの質を保てる「サロン運営管理システム」です。

有限会社 リチェッタ 様

業種:サービス業
ユーザ規模:3
ご担当者様:櫻井 治彰 様 / 代表取締役
URLhttp://www.richetta.co.jp/

導入前のシステム状況

リチェッタは、ドクターとナースがおこなうスキンケアの専門サロンで、横浜の元町にあります。リチェッタとは、イタリア語で「処方箋」を意味し、 お客様の肌に良い処方箋(つまりスキンケアやアドバイス)を提供したいとの気持ちが込められています。さて、適切にスキンケアをおこなうには、お客様の肌の状態、使う化粧品の種類や分量、施術後の様子などを詳細に記録しておくことが必要です。また、お客様にリラックスしてケアを受けていただくことも大切だと考え、何気ない会話の中で気づいたお客様の状態やトピックスも記録しています。以前は、病院と同じように、お客様の"カルテ"を用意し、施術内容を書き込み、ポラロイドで撮った肌の写真などを資料として貼付していました。しかし、紙のカルテは、手軽そうですが、保管しておく場所が必要ですし、探し出す手間もかかります。また、ポラロイド写真は、フィルム代もかかります。もっと楽で効率的な方法はないかと考え、カルテをデジタル化するのがいいと判断しました。そこで採用したのが FileMaker Pro です。私たちは3人のスタッフで営業していますが、どのスタッフが対応しても、常に細かな点までお客様の情報を把握して対応できることを目指しました。

FileMaker Pro / ファミリの現在の主な利用方法

  • スタンドアロンデータベース
  • クロスプラットフォーム利用
  • ワークグループ(メディア介在)
  • ワークグループ(ネットワーキング)
  • ワークグループ(ODBC 利用)
  • ワークグループ(ODBC 利用 / 基幹 DB 連携)
  • ワークグループ(FileMaker Server 介在)
  • イントラネット(Web パブリッシング)
  • カスタマイズ(スクリプティング)
  • カスタマイズ(バインダ利用)
  • カスタマイズ(プラグイン / ルーチン関数)

導入後の主な変化

お客様のコンタクト情報、おこなったスキンケアの内容、サロンで扱う化粧品の販売情報などを FileMaker Pro に入力することから始め、現在では、「サロン運営管理システム」として日々利用しています。ファイルは店内のLAN上に共有ファイルとして公開され、3台のパソコンからアクセスできます。情報をデジタル化したことで、カルテの保管スペースが不要になったと同時に、お客様への対応も迅速できめ細やかなものとなりました。たとえば、お客様から電話があれば、素早くカルテを検索し、過去の施術内容を正確に把握しながら、会話を進めることができます。また、お客様が来店される前に、過去の記録を検索し目を通しておくことで、お客様が安心してケアを受けられるよう万全の準備をしておくことも可能です。FileMaker Pro のなによりも良い点は、素人仕事でも細かな点まで自作可能なところです。そして、後から少しずつフィールドを追加したり、スクリプトを組んだりしながら、徐々に練れたシステムに仕上げることができるのも気に入っています。既製のパッケージソフトウェアではなかなか対応できないようなところまで踏み込んで組み立てられると思います。個々のお客様への対応の中で、皆で共有すべき情報をこまめに入力して整理することで、どのスタッフが対応してもサービスの質を保てるのはうれしいことです。

FileMaker Pro / ファミリ利用における一番のメリット

  • 使いやすさ / インターフェース
  • 簡単にカスタマイズできる点
  • 社員教育の容易さ
  • スクリプトの柔軟性
  • ファミリ製品との組み合わせ
  • クロスプラットフォーム
  • 大容量のファイル管理
  • 拡張性の高いネットワーキング
  • Web 公開 / イントラネット対応
  • ODBC 対応
  • ランタイム対応(バインダ)
  • プラグイン開発など開発環境
  • 価格(リーズナブルであること)
  • その他

FileMaker Pro / ファミリ利用による効果

  • 既存の機材利用によるコスト低減
  • ファイル共有による情報統合
  • 操作 / 作業の効率化 / 時間削減
  • リアルタイムな意志決定の効率化
  • その他

5ライセンスから購入
できる割引プログラム
ボリュームライセンス

FileMaker 法人営業窓口
電話 0120-983-878

バンドル購入する