FileMaker ユーザ導入事例

印刷する

初心者でも簡単に使える栄養計算ツール。
患者さんの栄養ケアや肥満対策に活用。

特定医療法人 アガペ会 北中城若松病院 様

業種:医療
ユーザ規模:20
該当部署:内科・精神科・リハビリテーション科
ご担当者様:吉田 貞夫 様 / 医学博士 インフェクション・コントロール・ドクター
URLhttp://www.ii-okinawa.ne.jp/people/agape/

導入前のシステム状況

北中城若松病院では、栄養サポートチーム 「NST」 (Nutrition Support Team) を立ち上げ、入院中の高齢者の栄養ケアの改善に努めています。近年、病院での栄養管理の重要性が注目され、NST稼働施設認定や栄養管理実施加算の導入が行われて、新規にNSTを立ち上げる病院も増えています。ところが、複雑な栄養所要量の計算などに手間取り、NST活動が思うように進展しない、栄養アセスメントが職員に浸透しない、という悩みを抱える病院も少なくないようです。NSTでは、患者さんごとに栄養所要量や栄養摂取量の計算が必要で、栄養所要量を計算する代表的な方法には、Harris-Benedictの式という計算式があります。
Harris-Benedictの式による基礎エネルギー消費量の計算
男性:66.47+(13.75×体重)+(5.00×身長)-(6.78×年齢)
女性:655.14+(9.56×体重)+(1.85×身長)-(4.68×年齢)
栄養状態の評価には、このような計算式が他にもたくさんあり、担当者にはとっつきにくい領域です。患者さんごとに毎回電卓で計算するのは、厄介です。当院では、こうした計算をなるべく自動で行い、患者さんの栄養ケアについて話し合う時間を増やすため、FileMaker Proで ランタイム・アプリケーション『アシスタントNST』を作成しました。

FileMaker Pro / ファミリの現在の主な利用方法

  • スタンドアロンデータベース
  • クロスプラットフォーム利用
  • ワークグループ(メディア介在)
  • ワークグループ(ネットワーキング)
  • ワークグループ(ODBC 利用)
  • ワークグループ(ODBC 利用 / 基幹 DB 連携)
  • ワークグループ(FileMaker Server 介在)
  • イントラネット(Web パブリッシング)
  • カスタマイズ(スクリプティング)
  • カスタマイズ(バインダ利用)
  • カスタマイズ(プラグイン / ルーチン関数)

導入後の主な変化

当院では、対話形式のデータ入力を可能にした『アシスタントNST』の活用で、メールを打つのもやっと...というパソコン初心者の職員でも、栄養計算が簡単にできるようになりました。たとえば、1本200~300kcalの補助栄養剤を食事以外に摂取したり点滴を併用していると、エネルギー摂取量、タンパク質摂取量、塩分、カリウムといった栄養素の摂取量計算は非常に煩雑になりますが、腎機能の低下した高齢者の方であっても、副作用のないバランスの取れた栄養を提供できるようになりました。患者さん1人の栄養評価をする場合、初心者が書類を作成するのに、電卓を使えば1時間は必要ですが、『アシスタントNST』では約10分ですみます。また、評価の過程で見逃しがちな問題点を自動的に拾い上げるスクリプトを作成し、初心者でもきちんとした栄養ケアが行えるようにしました。こうしたリスク・マネージメントで、ケアの質も向上しました。さらに、『アシスタントNST』の肥満コントロール機能では、現在の体重、理想体重から、目標体重を決め、何ヶ月で目標を達成するかを入力すると、1日の栄養所要量(カロリー)が計算でき、患者さんの肥満対策にも活用しています。年度実績の評価にも一覧表表示機能を役立てています。こうした取り組みを通じて、より多くの患者さんが、より質の高い栄養ケアや栄養サポートを受けられ、健康を取り戻すことができれば、何より幸いです。

FileMaker Pro / ファミリ利用における一番のメリット

  • 使いやすさ / インターフェース
  • 簡単にカスタマイズできる点
  • 社員教育の容易さ
  • スクリプトの柔軟性
  • ファミリ製品との組み合わせ
  • クロスプラットフォーム
  • 大容量のファイル管理
  • 拡張性の高いネットワーキング
  • Web 公開 / イントラネット対応
  • ODBC 対応
  • ランタイム対応(バインダ)
  • プラグイン開発など開発環境
  • 価格(リーズナブルであること)
  • その他

FileMaker Pro / ファミリ利用による効果

  • 既存の機材利用によるコスト低減
  • ファイル共有による情報統合
  • 操作 / 作業の効率化 / 時間削減
  • リアルタイムな意志決定の効率化
  • その他

5ライセンスから購入
できる割引プログラム
ボリュームライセンス

FileMaker 法人営業窓口
電話 0120-983-878

バンドル購入する