FileMaker ユーザ導入事例

印刷する

病理医の注目を集めるバーチャルスライドの画像データベースを、
Webサイトで提供。

独立行政法人国立病院機構 北海道がんセンター 様

業種:医療
ユーザ規模:66
該当部署:臨床研究部
ご担当者様:山城 勝重 様 / 部長
URLhttp://telepath.sap-cc.org/

導入前のシステム状況

私は、北海道がんセンターの病理医として、患者さんの細胞や組織を顕微鏡で観察し、主にがん細胞があるかどうかの病理診断を行っています。FileMaker Pro との付き合いは15年以上になります。最初は、診断した症例のテキスト情報のデータベースとして使っていました。これが新しい展開をみせたのは2001年で、顕微鏡用のデジタルカメラが病理診断の場面に導入されはじめたのがきっかけでした。それまでは、顕微鏡の画像を撮影し、これを保存するのにカラーリバーサルフィルムというものを主に用いていました。現像したフィルムが戻ってきてはじめて、撮影が失敗していることが判るといったこともままありました。また、これらのカラースライドと病理診断や患者さんの情報を関連づけて整理するのは、時間もかかり必ずしも簡単ではありませんでした。ところが、デジタルカメラによる撮影では、画像のでき上がりをその場ですぐ確認でき、多数の画像の取得も容易です。そこで、顕微鏡画像を活用して私たちの診断の精度を上げるべく、顕微鏡画像データベースを作ろうと考えました。そして、それまで利用していた FileMaker Pro のデータベースに顕微鏡画像を付加する形で、これを実現しました。

FileMaker Pro / ファミリの現在の主な利用方法

  • スタンドアロンデータベース
  • クロスプラットフォーム利用
  • ワークグループ(メディア介在)
  • ワークグループ(ネットワーキング)
  • ワークグループ(ODBC 利用)
  • ワークグループ(ODBC 利用 / 基幹 DB 連携)
  • ワークグループ(FileMaker Server 介在)
  • イントラネット(Web パブリッシング)
  • カスタマイズ(スクリプティング)
  • カスタマイズ(バインダ利用)
  • カスタマイズ(プラグイン / ルーチン関数)

導入後の主な変化

細胞画像データベースをご紹介します。細胞診は、病変部からはがれ落ちたり、擦り取られたり、病変部に針を射し入れて得られた検体の中にがん細胞などがないかを顕微鏡で確認する検査です。当院では、年間12,000件ほどの細胞診検査を行っています。その中には、がん細胞が確認されたもの、その可能性のあるものが、合計2,000件以上あります。これらの主だった細胞のデジタル画像は、症例番号の名前がついたフォルダに入れサーバ上に保存していますが、その検索や閲覧に FileMaker Pro のデータベースが活躍します。たとえば、患者さんIDにより検索することで、過去の検査で見つかった同じ患者さんのがん細胞を観察できるだけでなく、 病態や所見など、さまざまな関連テキスト情報まで柔軟に閲覧できます。また、毎月の検討会で検討する症例を選ぶときも、細胞画像データベースを使います。これは主に私たちが診断に苦労した症例などについて勉強するために行うものですが、3年前からは、これらの症例の画像を選び出してインターネット上に公開し、他の施設の仲間の勉強に役立つようにしています。また、現在、病理医の注目を集めているバーチャルスライドの画像データベースも作成し、Webサイトで提供しています。今後、インターネット上への症例提示の省力化のために、FileMaker Server Advanced とPHPを利用したWeb公開ができるようにと、準備を進めています。

FileMaker Pro / ファミリ利用における一番のメリット

  • 使いやすさ / インターフェース
  • 簡単にカスタマイズできる点
  • 社員教育の容易さ
  • スクリプトの柔軟性
  • ファミリ製品との組み合わせ
  • クロスプラットフォーム
  • 大容量のファイル管理
  • 拡張性の高いネットワーキング
  • Web 公開 / イントラネット対応
  • ODBC 対応
  • ランタイム対応(バインダ)
  • プラグイン開発など開発環境
  • 価格(リーズナブルであること)
  • その他

FileMaker Pro / ファミリ利用による効果

  • 既存の機材利用によるコスト低減
  • ファイル共有による情報統合
  • 操作 / 作業の効率化 / 時間削減
  • リアルタイムな意志決定の効率化
  • その他

5ライセンスから購入
できる割引プログラム
ボリュームライセンス

FileMaker 法人営業窓口
電話 0120-983-878

バンドル購入する