FileMaker ユーザ導入事例

印刷する

発注、仕様、製造、在庫などの管理に活用。
関連会社とのエクストラネットも視野に。

株式会社 新進商会 様

業種:製造業
ユーザ規模:30
該当部署:第2営業本部
ご担当者様:知久 正博 様 / 係長
URLhttp://www.ssnet.co.jp/

導入前のシステム状況

株式会社新進商会はパッケージソフトウェア関連事業、PCハードウェア関連事業、フルフィルメント関連事業等といった資材調達から独自の生産、流通 、販売促進まで多彩な機能を有しています。商社としてのノウハウを融合し、ハードウェアメーカーやソフトハウスといったお客様の製造・流通 工程における業務をサポートするトータルサービスを提供しています。私の所属部署ではパッケージソフト製造業務に携わっており、製造に必要な部材の調達からレプリケーション、マニュアル印刷、そしてアセンブリといった一貫したサービスを提供しています。
当時、困っていた点のひとつは、製造工程管理の数字表記などを手書きで処理していたことです。手書きによる筆跡は、時として見づらかったり、見間違わないように書いた本人に確認したりと時間のロスになり、作業の安定性に欠ける原因にもなっていました。また、メールシステムが「融通 の利かない」ものだったため、業務を円滑に行うためにサブシステム的なデータベースが必要になりました。その他にも社内の規定フォーマット(書面 )を、そのままファイルメーカーProでレイアウトして活用することができないかということもあり、業務システムを構築しました。

FileMaker Pro / ファミリの現在の主な利用方法

  • スタンドアロンデータベース
  • クロスプラットフォーム利用
  • ワークグループ(メディア介在)
  • ワークグループ(ネットワーキング)
  • ワークグループ(ODBC 利用)
  • ワークグループ(ODBC 利用 / 基幹 DB 連携)
  • ワークグループ(FileMaker Server 介在)
  • イントラネット(Web パブリッシング)
  • カスタマイズ(スクリプティング)
  • カスタマイズ(バインダ利用)
  • カスタマイズ(プラグイン / ルーチン関数)

導入後の主な変化

ファイルメーカーProによるシステム導入のおかげで、情報入力作業も簡単になり、はじめて作業する社員にも「教育の時間」がいらないので非常に助かっています。何万通 りもある書類の中から欲しい情報を探し出し、加工する時間が極端に短くなりました。「手書きの業務をパソコン入力に変えただけで効率化できた」のです。
現在は、30台のパソコンでワークグループ利用しています。その利点は、複数のパソコンでの情報開示ができるほか、遠隔地とのコミュニケーションもスムーズになり、関係者全員がほぼリアルタイムに最新の情報を共有できるようになりました。現在ファイルメーカーProは、素材の発注管理、仕様管理、製造工程管理、在庫管理等に活用しています。情報伝達速度の向上、作業効率の向上、なによりも仕事の精度の向上を実現できました。さらに嬉しいことに、以前は未確定情報でも、いつも印刷しておかなければならなかったのですが、その必要もなくなり紙の無駄 遣いが軽減できました。
今後は更なるシステム改善を目指し、関連協力会社にファイルメーカーProでのシステム導入を促進し、情報をスムーズに活用できるエキストラネットを構築することで、ハイエンドな情報伝達を可能にしたいと思っています。

FileMaker Pro / ファミリ利用における一番のメリット

  • 使いやすさ / インターフェース
  • 簡単にカスタマイズできる点
  • 社員教育の容易さ
  • スクリプトの柔軟性
  • ファミリ製品との組み合わせ
  • クロスプラットフォーム
  • 大容量のファイル管理
  • 拡張性の高いネットワーキング
  • Web 公開 / イントラネット対応
  • ODBC 対応
  • ランタイム対応(バインダ)
  • プラグイン開発など開発環境
  • 価格(リーズナブルであること)
  • その他

FileMaker Pro / ファミリ利用による効果

  • 既存の機材利用によるコスト低減
  • ファイル共有による情報統合
  • 操作 / 作業の効率化 / 時間削減
  • リアルタイムな意志決定の効率化
  • その他

5ライセンスから購入
できる割引プログラム
ボリュームライセンス

FileMaker 法人営業窓口
電話 0120-983-878

バンドル購入する