FileMaker ユーザ導入事例

印刷する

最初の選択は、業務効率化のため。
次は、ホームページとの連動のために選びました。

日本アート印刷株式会社 様

業種:印刷
ユーザ規模:63
該当部署:デジタル事業部
ご担当者様:串上 充 様
URLhttp://www.nipponart-p.co.jp/

導入前のシステム状況

弊社は、企業の販売促進に関わる様々な手段の企画、制作や販促ツールの製造をしております。社員の大半がデザイナーやコピーライターといった制作スタッフと営業スタッフという構成ですので、比較的早くからパソコンとのかかわりを持ち、多種多様なソフトを導入して、制作物の品質の向上と業務の効率化を順調にすすめてきました。その一方で新たな問題を抱えるはめに...。というのは、業務で使用するハードやソフトは日々増える一方で、修理、メンテナンス、そしてアップグレードなどの際に、「問い合せの資料はどこか?」、「登録はしたのか?」など、資料探しに手間と時間ばかりかかるようになってしまったのです。
情報を管理する必要性を感じ、ソフトを探していたときに、知り合いの方からファイルメーカーProを紹介されて導入しました。もちろん、導入時には様々なソフトを検討しました。選定の基準は(1)専門家でなくても使えること、(2)データベースの構造をいつでも容易に変更できること、(3)導入コストが安価なことの3点でした。この条件に見合いそうだということでファイルメーカーPro を選んだわけです。
使い始めた当初、初めて使うデータベースでしたので、どうやって構築していくのか、感覚的な概要や構造がつかめませんでした。でも、実際に操作し始めるとどうにかなり、見事にその期待に応えてくれました。

FileMaker Pro / ファミリの現在の主な利用方法

  • スタンドアロンデータベース
  • クロスプラットフォーム利用
  • ワークグループ(メディア介在)
  • ワークグループ(ネットワーキング)
  • ワークグループ(ODBC 利用)
  • ワークグループ(ODBC 利用 / 基幹 DB 連携)
  • ワークグループ(FileMaker Server 介在)
  • イントラネット(Web パブリッシング)
  • カスタマイズ(スクリプティング)
  • カスタマイズ(バインダ利用)
  • カスタマイズ(プラグイン / ルーチン関数)

導入後の主な変化

今では、ファイルメーカーPro は、使用範囲も格段に拡がり、社内の設備導入や企業調査等の申請手続きとその確認、販売管理、情報の収集や交換、連絡業務などを効率良く実施するために欠かせないものになっています。
また、現在弊社では2つのホームページを運営していまして、そのいずれも、いろんな所でファイルメーカーPro と連動させています。最初、ホームページを立ち上げる時点で、「WEBと連動させるデータベースをどのようなツールで開発したら良いか?」「CGIの開発はどうするのか?」「どの程度のコストと時間がかかるのか?」などについて、多くの外部スタッフの協力を得ながら検討しました。いずれも予測していた通り、専門のエンジニアがそれ相応の開発ツールを使って、多大なコストと時間をかけて構築するという内容でした。最終的に、ここでもファイルメーカーPro を選択しました。WEBとの連動が容易にできるだけでなく、データベースのWeb公開においても、はじめてファイルメーカーPro を選んだときと同じように、専門家でなくても使え、データベースの構造をいつでも容易に変更でき、導入コストも安かったからです。現状では5台のファイルメーカーPro 専用のWebサーバーが常時稼動しており、選択は間違っていなかったと思っています。ファイルメーカーPro は、業務用データベースとしても威力を充分に発揮しています。こんなに使いやすいのだから、これからもっと広まっていくのではないでしょうか。

FileMaker Pro / ファミリ利用における一番のメリット

  • 使いやすさ / インターフェース
  • 簡単にカスタマイズできる点
  • 社員教育の容易さ
  • スクリプトの柔軟性
  • ファミリ製品との組み合わせ
  • クロスプラットフォーム
  • 大容量のファイル管理
  • 拡張性の高いネットワーキング
  • Web 公開 / イントラネット対応
  • ODBC 対応
  • ランタイム対応(バインダ)
  • プラグイン開発など開発環境
  • 価格(リーズナブルであること)
  • その他

FileMaker Pro / ファミリ利用による効果

  • 既存の機材利用によるコスト低減
  • ファイル共有による情報統合
  • 操作 / 作業の効率化 / 時間削減
  • リアルタイムな意志決定の効率化
  • その他

5ライセンスから購入
できる割引プログラム
ボリュームライセンス

FileMaker 法人営業窓口
電話 0120-983-878

バンドル購入する