学校法人 清栄学園
七里が浜楓幼稚園

「幼児期において特に重要な、興味を誘発する外からの『刺激』と内からの『試み』を促す環境が、FileMaker によって実現。
子ども達自身が操作して貸出・返却を行う図書管理システムで、集団生活でのルールやマナーも学べます」

園児が操作できる図書管理システムを構築するとともに、FileMaker を活用することで、教職員の業務効率を向上させ、より質の高い教育、魅力的な幼稚園づくりを実現。

七里が浜楓幼稚園は、FileMaker で園児がタッチパネルで操作する図書管理システムを構築。読書へのモチベーションを高め、コンピュータ操作に親しむという効果を生んでいます。

学校法人 清栄学園
七里が浜楓幼稚園

概要

  • 子ども達の読書への興味を高め、コンピュータ操作にも親しむために図書管理システムを企画、さらに、幼稚園の運営・経営管理や業務効率を向上するために、実際の業務に合わせたシステムの開発も計画

業種

  • 幼児教育・幼稚園経営

ソリューション

  • 園児名簿や 3,000 冊に及ぶ書籍マスタの管理、タッチパネルで操作する独自の図書管理をはじめ、幼稚園の経営全般を管理するシステムも作成

利点

  • 図書管理システムによって、情(感じる心)、知(考える頭)、体(よく動く身体)のバランスのとれた主体性を養うことを促す
  • 「自発性」「自立性」「社会性」を育み、コンピュータへ親しむ機会ができる
  • 連絡網の作成、出席簿、指導要録の作成にかかる教員の作業負担の大幅減少
  • 行事スケジュールの管理、教職員・在卒園児管理、インターネットバンキングと連携し授業料の管理、欠品自動発注システムなど、あらゆる幼稚園運営・経営の効率化

システム構成

  • FileMaker Pro
    10 ライセンス
  • FileMaker Pro Advanced
    10 ライセンス
  • FileMaker Server Advanced
    1 ライセンス
  • 【Server1】Windows
    (Terminal Service, FileMaker Pro 稼働)
  • 【Server2】Windows
    (FileMaker Server Advanced 稼働)

FileMaker で作成した図書管理システムによって、読書への興味が高まり、貸出件数は約 5 割増加しました。
読書によって語彙力や表現力を伸ばすとともに、コンピュータ操作にも親しめる二重の効果が得られています

――園長 高橋 栄氏


学校法人 清栄学園
七里が浜楓幼稚園
園長 高橋 栄氏
学校法人 清栄学園
収益事業部 東京事務所
清水 誉氏
株式会社クラスエーワン
システム事業部
清水 実氏

開発したシステムは、使いはじめてから、完成に向かうもの。
FileMaker だから欲しいシステムをスピーディに構築できた

学校法人清栄学園 七里が浜楓幼稚園は 1968 年、文化都市鎌倉で開園。「よい環境が総ての条件に優先する」という理念のもと、時代に合致した教育環境を提供しながら、人格の尊重と奉仕の精神を持って保育を行っています。

同園は FileMaker を、子ども達自身が操作する図書管理システムから在園児管理、出席簿の作成・管理、スケジュール管理、教職員管理、制服・教材の在庫管理まで幅広く活用しています。FileMaker 導入のきっかけについて、高橋 栄園長は次のように語ります。

「それまで幼稚園の運営・経営管理のために他社製の市販パッケージアプリケーションを利用していましたが、実務に合わせた細かい修正を加えることが難しく、『帯に短し襷に長し』の状態でした。そんなとき FileMaker 導入の提案を受けました。当園では子どもの語彙力と表現力を伸ばすため、保護者による絵本の読み聞かせを推奨しています。FileMaker によって子ども達が操作できる図書管理システムを実現でき、さらに幅広い分野で活用することで業務を効率化できることから導入を決めました」

まず、FileMaker を使って園児マスタと 3,000 冊におよぶ書籍マスタの作成が開始されました。システムのコンサルティングと基本デザインを担当した株式会社クラスエーワンの清水 実氏は次のように言います。

「FileMaker はカスタマイズがきわめて容易なため、お客様自らが自分たちの欲しいシステムを開発するのに向いています。こんな機能が欲しい、こうすればもっと使いやすくなるという現場の声を取り入れ、お客様側でスピーディに改善することができるのは大きなメリットです。また、組織の規模に合わせた最適なシステムを構築することができ、コスト面でも大変有利です」

同園では 4 拠点を VPN で結び、サーバー 1 にインストールされた FileMaker Pro をターミナルサービスによって各クライアントが利用。FileMaker Server Advanced と FileMaker Pro Advanced がインストールされているサーバー 2 によってデータベース共有とメンテナンスが行われています。そのため、どの拠点からも安全にスピーディにデータを共有し、作業を行うことができます。

最近人気の本を手にした、楓幼稚園の職員の皆さん。
図書ルームの一角にある端末では、人気ランキングがすぐに確認できる。

図書管理システムによって貸出件数は約 5 割増加。
読書への意欲が高まり、コンピュータ操作に親しむという効果が得られる

図書管理システムは、子ども達がタッチパネル画面にタッチすることで、本を借り返却することができます。借りる手順としては「ほんをかりる」をタッチし、自分のクラス名を選択したら、自分の名前を見つけてタッチ。その後、絵本に貼られたバーコードをスキャンして完了です。このシステムは子ども達にとても好評で、みんなが進んで操作したがるため、当初 1 台しかなかった端末をすぐに 2 台に増やしたそうです。また、人気の高い絵本のランキングや、借り出し数の多い子どものランキングも表示することができるので、どんな絵本が面白かったかをたくさん読んでいる友達に聞くことができます。

教員用の管理画面では貸出返却情報を一覧することができ、どの本を誰が借りているか、返却期日が過ぎても返却されていない本はどれで、その本を誰が借りているかがすぐわかるようになりました。そのため、手書きの紙の表で管理していたころに比べると、教職員の負担が大きく減りました。また、学期ごとにその子どもがどんなジャンルの本を何冊読んだかの読書履歴情報を保護者に配布。教員と保護者が子どもの読書傾向の情報を共有しながら、より興味を伸ばしていくための指導に活用することができます。これも従来の紙による管理では実現できない機能です。

「図書管理システムによって子ども達の読書への興味が高まり、貸出件数は約 5 割増加しました。読書によって語彙力や表現力を伸ばすとともに、コンピュータの操作にも親しむという二重の効果が得られています。本の貸し出しは 1 回 3 冊まで、貸出期間は 1 週間というルールなのですが、子ども達は自分で借り出し返却することで、自然にルールを守る大切さを学ぶことができます」(高橋園長)

業務の効率化により、教員が子どものために使える時間が増加。
より質の高い保育、魅力的な幼稚園づくりに欠かせないツール

園児マスタを活用することで、FileMaker を利用した業務の幅はどんどん拡大していきました。進級、卒園の自動更新や連絡網作成などの在園児管理に加え、出席簿の作成・管理、指導要録の記入も効率的に行えるようになったため、教員の負担は大幅に減少しました。

「紙に手書きで記入していたころより短時間で書類や資料を作成することができるので、教員が子ども達のために使える時間が増えました。短縮できた時間を教育のための準備や環境整備にあてられるので、保育の質をより高めることができます」(高橋園長)

FileMaker は行事などのスケジュール管理、教職員の勤怠管理、インターネットバンキングと連動した授業料の管理、制服・教材などの欠品自動発注システムなど、幼稚園運営・経営のあらゆる分野に活用されています。

学校法人清栄学園の職員として七里が浜楓幼稚園のためのシステムを開発した清水 誉氏は次のように言います。

「私は書籍などによってほぼ独学で FileMaker を学び、システムをつくり上げました。FileMaker は自分が欲しいものを思った通りにつくることができるので、開発がひじょうに面白く、知識やスキルがどんどんついていきます。また、園長や教職員から寄せられる機能追加などの要望をすばやく取り入れて改善することができます。自分の作業によって、みなさんに喜んでもらえるのがとてもうれしいですね」

七里が浜楓幼稚園では個人情報などのセキュリティに十分に配慮した上で、FileMaker Go と iPad を保育現場で利用することを検討するために既に試用を始めています。また、FileMaker によって得られるデータを、より魅力的な幼稚園づくりに活用していきたいと考えています。

「現在では幼稚園経営に関わるあらゆる業務を FileMaker で統合管理しているので、経営判断に役立つ重要な情報を簡単に把握できるようになりました。少子化が進む中、より魅力的な幼稚園づくりの努力は欠かせません。FileMaker はシステムで業務を効率化するだけでなく、子ども達に必要なものを見極めながら、より良い幼稚園経営を実現してくれるツールと考えています」(高橋園長)

FileMaker カスタマ・ストーリー

活用事例を見る