Lee Medical

「医療スペシャリストが FileMaker Go for iPad を利用して、院内感染を減らし、効率を上げ、患者記録のセキュリティを確保」

ビデオを見る

Lee Medical の静脈注射のスペシャリストが、感染リスクを減らしながら、医療施設のコストを削減

米国では院内感染が増加していますが、ひとつの重要な分野では将来に明るい兆しが見えます ― 血流感染という分野です。血流感染の多くは、患者の静脈内でのカテーテルの不適切な管理と、カテーテル挿入方法の悪さによって起こります。

概要

  • 地域契約の静脈注射のスペシャリストが、テネシー州の 60 の医療機関で活躍

業種

  • 医療

ソリューション

  • FileMaker Go for iPad を利用した、感染率の大幅な低下、患者の予後改善、医療コスト削減

利点

  • 医療機関経費の数百万ドル単位の削減、血液感染率の低下、厳しいセキュリティ標準への適合、一連の治療全体を通した患者サービスの向上、熟練した現場実践者のパフォーマンス向上、開発コストの削減、市場到達時間の短縮
FileMaker Go for iPad 上で動く Lee Medical VAST ソリューションは、患者の健康向上に結び付くシステムをサポート。

米国では院内感染が増加していますが、ひとつの重要な分野では将来に明るい兆しが見えます ― 血流感染という分野です。血流感染の多くは、患者の静脈内でのカテーテルの不適切な管理と、カテーテル挿入方法の悪さによって起こります。

米国疾病予防管理センターによれば、中心静脈ライン関連血流感染(CLABSI)は予防可能という朗報があり、Lee Medical (www.leemedical.com) の静脈注射のスペシャリストがそれを証明しています。

Lee Medical は、「正しい時に正しい機器を利用する」という実践を柱とするアウトソーシングサービスで、所属する看護師たちは適切な医療機器を用いるだけでなく、FileMaker Go を実行する Apple iPad も利用して、CLABSI の発生頻度とコストの減少に役立てています。Lee Medical は、FileMaker Go for iPad 向け専用ソフトウェアソリューション、VAST® の使用について、テネシー州内の約 60 にのぼる病院その他の医療施設と契約しています。

バスキュラーアクセス(血管アクセス)器具は、薬の投与や栄養の補給から痛みの管理や麻酔まで、あらゆる点で不可欠なものです。しかしカテーテルを正しく挿入し、最初から最後まで適切に維持管理しなければ、病原菌にとって格好の入り口になりかねません。

Lee Medical の社長で臨床業務責任者の Michele Lee 氏は、次のように話しています。「感染予防の鍵となる重要な点は、厳格な規律に従って機器を維持管理する熟練した現場の実践者が、継続的に配慮することです。私たちの専門チームは全員がベストプラクティスの高度な訓練を受け、個々の状況に応じて、どの機器が最適かをよく知っています。多くの病院では 1,000 カテーテル日あたりの感染発生率は 2 から 18 までと報告されていますが、私たちは、1,000 カテーテル日あたりの感染発生率が 0.5 未満という実績を誇っています。」

FileMaker Go for iPad を活用することによって、抱えている問題に対して劇的な打開策になっただけではなく、医療の質の向上、コストの削減につながりました。

— Michele Lee 氏
Lee Medical 社長
感染予防にとって重要なのは、継続的な配慮。

政府の規制によって院内感染の治療費が還付されなくなったことから、病院は感染率低下の必要に迫られています。中心静脈ライン関連血流感染(CLABSI)もその対象に含まれ、治療費は平均で 91,000 ドルに達します。また米国疾病予防管理センターでは、米国内での年間 CLABSI 発生は 250,000 件、その死亡率は 25~35 パーセントと推定しています。

すべての病院は毎年感染率の発表を義務付けられているため、公共安全とビジネス上の規範の両面で、透明性が必須条件です。「病院は収益の悪化を防ぎたいだけでなく、予防可能な感染を排除するというモラル上の義務があります。コストは数字で表せますが、命は数字では表せません」と、Michele Lee 氏は語りました。

Lee Medical は、FileMaker Go、VAST、iPad の実装によって、患者とカテーテルをリアルタイムで監視できるようになりました。看護師は、カテーテルを使い始めてから使い終わるまで、患者がどこにいても、患者と機器に関連するすべての情報をグラフにして監視することができます。FileMaker Go for iPad がサポートしているシステムは、患者の健康を向上させ、痛みと苦痛を減らし、医療機関の年間経費を数百万ドル単位で削減しています。

Lee Medical の看護師は安全にログインして、患者情報を入手し、中央 FileMaker データベースの記録にリアルタイムでアクセスし、指示を見直す。

FileMaker Go と iPad が安全なサービスを簡略化

Lee の看護師チームは業務への派遣要請があると、すぐ FileMaker Go for iPad を活用します。その場で安全にログインすると、患者情報を入手し、中央 FileMaker データベースの医療記録にリアルタイムでアクセスし、指示を見直し、仕事に向かいます。

スペシャリストは必ず、前後の手順も含めてデータの入手と追跡の操作を実行しなければなりません。iPad のタッチインタフェースのおかげで、ミスなく簡単にデータを収集でき、ワークフローの効率が向上しています。

血管アクセスに関連する電子医療記録は、実際には iPad 上になく、中枢の FileMaker Server データベースに安全に保管されているため、患者のプライバシーに関する規制に準拠し、コンプライアンスを確実に遵守することができます。

iPad の価格は手ごろなことから、単により多くの看護師にトレーニングを受けてもらい、iPad と FileMaker Go を支給するだけで、システムの規模を拡大することができます。さらに(Wi-Fi ネットワークに依存することなく)どこでも 3G 接続が可能なため、この画期的な FileMaker Go ソリューションは、Lee Medical にとって複雑で競争の激しい医療環境で差別化を生む力となっています。

中央データベースは FileMaker Server ソフトウェア上にあり、複数の医療施設にわたる複雑で巨大なレガシーシステムにリアルタイムで安全に接続しています。そしてカテーテルの在庫を更新し、高度に構造化された請求画面にデータを入力し、即時に請求書を作成します。臨床医は 3G または Wi-Fi を利用して、どこにいても数分の操作で患者データを見直すことができます。

このシステムは臨床面で多くの利点があるだけでなく、Lee Medical のビジネスモデルの合理化にも役立っています。バックエンドのデータは、医療施設ですでにサイロ化された管理および業務情報のレイヤと、シームレスにインタフェースしています。複雑な請求手順をタイムリーに、事前に処理できるため、売上の流れがスムーズになりました。また急速に成長を続けている会社の需要に合わせ、FileMaker Go ソリューションを簡単にスケールアップすることができます。

Michele Lee 氏は、次のように話しました。「大切なのは、施設から施設へと移動する各々の機器や患者様について、情報の継続性を保つことです。特定のリスク要因を監視できる機能は、看護師が感染を予防するのに大きく役立っています。患者様が別の施設に移動するごとにカテーテルを抜いて新しいものを挿入し直すのをやめ、治療の継続性と VAST が提供する常時監視機能を組み合わせることによって感染を減らせます。それは感染予防の大きな要因となることが多く、また各患者様と機器に関する情報は FileMaker Pro Server に無期限に保管され、利用することができます。」

FileMaker Go for iPad がサポートしているシステムは、患者の健康を向上させ、痛みと苦痛を減らし、年間経費を数百万ドル単位で削減。

迅速で費用効果の高い開発

以前のラップトップを利用するソリューションに代わる iPad ソリューションは、テクノロジーパートナーの iSolutions and Computer Support Service によって作成され、そのコストと時間は従来のプログラミング技法に比べてほんのわずかなものでした。FileMaker Go が App Store に登場したその日に、CEO の Charles Lee 氏は業務に利用できる可能性を探ろうと、それをダウンロードしました。「何時間かのうちには、私たちの新しいソリューションのプロトタイプができました」と Lee 氏は語り、2 週間後には、その VAST アプリケーションが基本的に iPad 上で動くようになりました。


将来のイノベーション

Charles Lee 氏と Michele Lee 氏は、自分たちの会社がさらにイノベーションを果たし、拡大して成功できると確信しています。「iPad 向けのこの FileMaker Go ソリューションの開発は、急激に変化する複雑な医療の世界で技術発展の最先端にとどまるために、最も経費がかからず、最も効果的な方法です。医療機関のエグゼクティブのみなさんは、私たちのような小さい会社が、市場の流れを変える製品をもって現れたことに驚いているようです」と、Charles Lee 氏は話しています。

一方の Michele Lee 氏は、次のように語りました。「FileMaker のイノベーションの才覚を見て、私たちはいつも点滴管理のプロセスをもっと改善できると感じています。これまでに FileMaker Go for iPad の利用によって目ざましいブレークスルーを達成し、その結果、医療にとって強く求められる『質を高めて、コストを下げる』という価値提案が実現しました。」

ファイルメーカー社へのお問い合わせはこちら

Close

Lee Medical

FileMaker カスタマ・ストーリー

活用事例を見る