Market Refrigeration Specialists

建設サービス企業のMarket Refrigeration Specialistsは、iOS向けのFileMakerカスタムソリューションを利用して作業指示書、タイムカード、部品請求をリアルタイムで処理することにより、収益循環を数カ月単位から数週間単位に短縮しました。

建設サービス企業がiOS向けのFileMakerカスタムソリューションを利用して、食品を新鮮に保つととともに、世界最大級の小売業者が政府規制へ準拠するのを支援

現場の技術者がiPadを利用して作業指示書、タイムカード、部品請求をリアルタイムで処理できるようになり、収益循環が2カ月から2週間に短縮

概要

  • 建設サービス企業のMarket Refrigeration Specialistsは、iOS向けのFileMakerカスタムソリューションを利用して技術者による作業指示書の処理、EPAレポーティング、時間追跡を合理化し、顧客への反応性を向上させると同時に時間と費用の節減も実現しました。

業界

  • 冷凍冷蔵設備の設置とサービス

ソリューション

  • iOS向けのFileMakerカスタムソリューションによって、現場の技術者がiPadを用いてリアルタイムで作業指示書を完了できるようにする一方、冷却材処理の報告、特注部品の注文、デジタルタイムカードの提出に利用できる記入式フォームを技術者に提供しています。

利点

  • 収益循環が2カ月から2週間に短縮
  • 2、3週間かかっていた作業指示書の完了がリアルタイムに短縮
  • 交換部品の即日発注が可能
  • タイムカードのデジタル処理によって事務処理時間が1週間につき120時間短縮
Market Refrigeration Specialists 1
FileMaker Goが現場の技術者に作業指示書、タイムカード、部品請求に関する情報を提供します。

建設サービス企業のMarket Refrigeration Specialistsは、WalMartやTarget、Whole Foods、Sprouts、Vons、Albertsonsなどの主要小売業者に大型冷凍冷蔵設備および冷暖房空調設備を設置すると同時に、その保守を担当しています。各店舗の売り場に置かれた冷凍冷蔵設備に並ぶアイスクリーム、野菜、冷凍ピザ、そのほかさまざまな食品を、確実に冷えた状態、または凍った状態に保つのが大切な仕事です。

しかし紙の書類を使用した効率の悪いシステムでは、設備を保守するたびに作業指示、タイムカード、部品請求を所定の用紙に書き込んで処理しなければならず、時間も手間もかかっていました。現在ではFileMakerのカスタムソリューションを利用し、現場の技術者がiPadを利用してリアルタイムで指示を処理できるようになりました。その結果、収益循環が数カ月単位から数週間単位に短縮し、この企業の評判と利益は著しく上昇しています。

私たちのFileMakerソリューションは、時間も費用も大幅に節約してくれました。ただし何よりも大切なのは、このソリューションが私たちのビジネスを拡大するとともに、販売される食品をいつも新鮮な状態に保ち、より迅速に、反応よく、お客様にサービスを提供するのに役立ってきたことです。

— Market Refrigeration SpecialistsのWalmartおよびTarget担当経理部長、ロン・ヨークマン氏



Market Refrigeration Specialists 2
時間追跡を含む事務処理がこれまでより簡単になり、時間も短縮されたことで、Market Refrigeration Specialistsはサービスビジネスを拡大できました。

作業指示書をリアルタイムで処理

収益面での問題を抱えていたMarket Refrigeration Specialistsは、作業指示書の処理方法を改善する必要がありました。そこで地元のApple Storeの勧めに従ってFileMakerの評価を行い、さらにFileMakerデベロッパのAngel City Dataと共同で、iOS向けのカスタムソリューションを作成しました。

Angel City Dataは1カ月足らずのうちに、アプリケーションの初期セットを納入しました。現場に45台のiPadが投入され、技術者は3枚複写の記入用紙をはさんだクリップボードを持ち歩かなくてすむようになりました。

新しいiPadソリューションでは、技術者は表示を見て1日の業務と作業指示書をしっかり確認してから、各地のクライアントの現場に出向くことができます。現場に到着したら、クライアントの要求とプロジェクトパラメーターを再確認し、すぐに仕事にかかることができます。すべての情報が本社のFileMaker Serverで処理されているので、指示書の内容が完了すると、データはすぐに中央データベースに記録され、請求書が作成されます。

同様に、冷凍冷蔵設備を正常に運転させるための部品が必要な場合も、技術者はFileMakerのフォームに記入するだけです。これによって部品の即日発注が可能になり、以前のように何週間も待つことなく、1日か2日のうちに受け取れるようになりました。その結果、技術者は必要な部品をこれまでより迅速に入手し、作業をより効率的に完了させ、完了時にはその場で請求書を作成することができます。

「請求書はすぐにお客様の手元に届きます。売上が立つまでに2カ月も待つことはなくなり、2週間以内には支払ってもらえます」と、Market Refrigeration Specialists のWalmartおよびTarget担当経理部長、ロン・ヨークマン氏は話しています。

FileMakerソリューションは、冷却材の処理について報告できる単純な記入式フォームを技術者に毎日提供しています。この情報は7日以内に環境保護庁に提出することが義務付けられており、違反した場合はMarket Refrigeration Specialistsに最高1万ドルの罰金が科せられることになります。iPad上でいくつかの質問に答えて送信ボタンを押すだけで、技術者が自動的に環境保護庁の証明書類に情報を変換できます。

Market Refrigeration Specialists 2
iPad向けのFileMaker Goのデジタルタイムカード

臨機応変にソリューションを改善

Market Refrigeration SpecialistsはFileMakerソリューションに、タイムカードのアプリケーションも追加しました。このアプリケーションは自動的に技術者の勤務時間を追跡して残業代を計算し、1日の終わりに技術者がiPadのボタンを押すことで、データが給与システムに送信されます。

このデジタルタイムカードによって、各技術者の勤務時間を手作業で計算する必要がなくなり、会社は事務処理時間を1週間につき120時間短縮することができました。こうした事務処理時間の節減は、さらに多くの技術者の雇用を可能にしたため、サービスビジネスが拡大して、さらに売り上げに貢献しています。

「タイムカードの作成は、数多くの変数が必要なために難しい作業でした。でもFileMakerのすばらしいところは、簡単に繰り返し、臨機応変に改善できる点です」とヨークマン氏は語り、次のように話をしめくくりました。

「私たちのFileMakerソリューションは、時間も費用も大幅に節約してくれました。ただし何よりも大切なのは、このソリューションが私たちのビジネスを拡大するとともに、販売される食品をいつも新鮮な状態に保ち、より迅速に、反応よく、お客様にサービスを提供するのに役立ってきたことです。」

Market Refrigeration Specialists 2
iPad上のシンプルなインターフェースを用いて、サービス技術者は各顧客の要求を受け取って追跡することができます。

紙を使った書類によるボトルネックを解消

Market Refrigeration Specialistsの現場技術者は、以前は3枚複写の紙の作業指示書に必要事項を書き込んでいました。部品の発注も、発注書に記入してファックスしなければなりませんでした。

ヨークマン氏は、次のように説明しています。「技術者は1日で仕事を終えるかもしれませんが、私たちの手元に作業指示書が戻ってくるのは2、3週間後でした。処理を遅らせる要因と効率の悪い箇所は山ほどあり、お客様にようやく請求書が届けられるまでに30日から45日もかかっていました。」

ファイルメーカー社へのお問い合わせはこちら

FileMaker カスタマ・ストーリー

活用事例を見る