Apple events でのスクリプト作成(OS X)
Apple events を使用して、多数の OS X アプリケーションの自動化、カスタマイズ、および制御を行うことができます。FileMaker Pro では、Apple events 対応のアプリケーションに Apple events を送信することができます。また、Apple events を送信するように設計されたアプリケーションから Apple events を受信することもできます。
Apple events は「用語集」という形でグループ化されています。FileMaker Pro でサポートされている用語集は次のとおりです。
 •
 •
 •
 •
 •
Apple events を FileMaker Pro から他のアプリケーションに送信するには、スクリプトを定義してからEvent を送信スクリプトステップまたは AppleScript を実行(OS X)を使用します。
FileMaker Pro と互換性のあるApple events の一覧を表示するには、AppleScript エディタなどのスクリプトエディタでFileMaker Pro Apple events 用語説明を開きます。
Apple events の詳細については、https://filemaker-jp.custhelp.com から利用可能な、FileMaker ナレッジベースを検索してください。