Get ( ホストIPアドレス )
 
目的 
現在のファイルのホストマシンの IP アドレスを返します。
構文 
Get ( ホスト IP アドレス )
引数 
なし
戻り値のデータタイプ 
テキスト
起点 
FileMaker Pro 8.0
説明 
現在のファイルがホストされていない場合は、空の文字列を返します。
メモ  FileMaker WebDirect では、ホストマシンの物理 IP アドレスを返します。
IPv4 アドレスと IPv6 アドレスがリモートのホストファイルに使用できる場合は、アドレスは最も一般的な形式またはデフォルトの形式で返されます。これは、ホストに接続する場合に使用される形式と同じでない場合があります。
現在の計算結果が保存される場合にそのコンテキストを指定すると、この関数はそのコンテキストに基づいて評価されます。それ以外の場合は、現在のウインドウのコンテキストに基づいて評価されます。
メモ  ホストとクライアントでの関数の評価方法の違いに関する詳細は、FileMaker ナレッジベースを検索してください。これは https://filemaker-jp.custhelp.com で入手できます。
 
現在のファイルがホストされた場合に次のいずれか1つを返します。
 •
IPv4: 14.156.13.121
 •
IPv6: [2001:0DB8:85A3:08D3:1319:8A2E:0370:7334]
メモ  ホストコンピュータに IPv4 および IPv6 アドレスの両方がある場合、Get ( ホスト IP アドレス ) は、クライアントがホストに接続するために使用した IP アドレスのみを返します。
ローカルでホストされたファイルにアクセスした場合に次のいずれか1つを返します。
 •
 •
 •
関連項目 
関数リファレンス(種類順)
関数リファレンス(名前順)
計算式について
関数について
計算フィールドの定義
計算式での演算子の使い方