取得関数
 
取得関数で、スクリプト内のエラーを監視したりファイルまたは実行されているステータスに関する情報を取得することができます。
取得関数の多くは、定期的に変更される情報を返します。たとえば、保存された計算フィールドに Get ( 時刻 ) 関数が配置および保存される場合、新しいレコードが作成されたときにのみ時刻が更新されます。計算に他のフィールドがあり、計算結果は時刻を返す場合、保存された計算結果はこれらの他のフィールドが現在のレコードで変更された場合にのみ更新されます。これらの計算式のどれかが非保存である場合、時刻は必要に応じて更新されます。パフォーマンス上の理由から、計算フィールドを非保存にすることは必ずしも最良の方法ではありません。取得関数は、計算を実行する時点で取得関数からのステータス情報が最新であるスクリプトで使用するのが最も適切です。
メモ  ホストとクライアントでの関数の評価方法の違いに関する詳細は、FileMaker ナレッジベースを検索してください。これは https://filemaker-jp.custhelp.com で入手できます。
詳細については、関数名をクリックしてください。
 
繰り返しフィールドでフォーカスがある繰り返しを表す数字
インストールされているプラグインの名前、バージョン番号、および有効状態
ウインドウが表示される場合は「1」(真)、[ウインドウを隠す] を使用してウインドウが表示されていない場合は「0」(偽)を返します。
[エラー処理] スクリプトステップが [オン] の場合は、「1」(真)、それ以外の場合は「0」(偽)を返します。
[書式] メニューの [システム書式の使用] が選択されている場合は「1」(真)、それ以外の場合は「0」(偽)を返します。
現在実行されているスクリプトでアニメーションが有効になっている場合は「1」(真)、それ以外の場合は「0」(偽)を返します。
タッチキーボードが必要時に自動的に表示されるように設定されている場合は「1」(真)、それ以外の場合は「0」(偽)を返します。
テキスト定規が表示されている場合は「1」(真)、それ以外の場合は「0」(偽)を返します。
OnObjectKeystroke または OnLayoutKeystroke スクリプトトリガをアクティブにした文字
OnGestureTap スクリプトトリガを起動するジェスチャの詳細
OnPanelSwitchスクリプトトリガがアクティブな場合の移動元のパネルのインデックスとオブジェクト名
OnExternalCommandReceived スクリプトトリガをアクティブにしたイベントを示す数値
OnPanelSwitchスクリプトトリガがアクティブな場合の移動元のパネルのインデックスとオブジェクト名
OnObjectKeystroke または OnLayoutKeystroke スクリプトトリガがアクティブになったときのキーボードの修飾キーの状態
ハイコントラストが使用でき、アクティブな場合は「1」(真)。それ以外の場合は「0」(偽)を返します。
ファイルをホストしているコンピュータの登録名
[ユーザによる強制終了を許可] スクリプトステップが [オン] の場合、「1」(真)、それ以外の場合は「0」(偽)を返します。
[環境設定] ダイアログボックスの [一般] タブで指定されている FileMaker ユーザの名前
現在の検索条件で [除外] が選択されている場合は「1」(真)、それ以外の場合は「0」(偽)を返します。
ODBC 標準によって公開されている、ISO/IEF 標準に基づくエラー状態を示す文字列
書式設定バーの表示が設定されている場合は「1」(真)、それ以外の場合は「0」(偽)を返します。
現在の対象レコードのレコードの数
取得関数の例
次のスクリプトは、Get ( 日付 ) 関数を使用して各対象レコードをチェックし、口座が期限切れになっているかどうかを判断します。口座が期限切れの場合は、ユーザに [無視]、[手紙を送信]、または [メールを送信] のボタン([カスタムダイアログを表示] スクリプトステップで設定)をクリックするように求めるメッセージを表示します。ユーザの応答は、Get ( 最終メッセージ選択 ) を使用して取得します。続いて、ユーザからの応答に応じて次の動作を実行します。スクリプトの残りをキャンセルするか、「支払いの遅れ」を伝える手紙を印刷するか、または関連付けられているアカウントに電子メールを送信します。
 
レイアウト切り替え [" レイアウト名"]
レコード/検索条件/ページへ移動 [最初の]
Loop
  If [ データベース名:: 日付 < Get ( 日付 ) - 30]
    カスタムダイアログを表示 ["30 日以上の遅延"]
    If [Get ( 最終メッセージ選択 ) = 1]
      全スクリプト終了
    Else If [Get ( 最終メッセージ選択 ) = 2]
      レイアウト切り替え [" 遅延通告"]
      印刷 []
    Else
      メールを送信 [宛先データベース名::クライアント; トピック:"遅延通告"; メッセージ:"アカウントの期限切れ"]
    End If
  End If
  レコード / 検索条件 / ページへ移動 [ 最後まできたら終了, 次の]
End Loop
レイアウト切り替え [元のレイアウト]
関連項目 
関数について
計算式について
このセクションのトピック
Get ( アカウント拡張アクセス権 )
Get ( アカウント名 )
Get ( アカウントアクセス権セット名 )
Get ( アクティブフィールド内容 )
Get ( アクティブフィールド名 )
Get ( アクティブフィールドテーブル名 )
Get ( アクティブレイアウトオブジェクト名 )
Get ( アクティブ修飾キー )
Get ( アクティブポータル行番号 )
Get ( アクティブ繰り返し位置番号 )
Get ( アクティブ選択サイズ )
Get ( アクティブ選択位置 )
Get ( ユーザによる強制終了許可状態 )
Get ( 書式設定バーの表示状態 )
Get ( アプリケーションアーキテクチャ )
Get ( アプリケーション言語 )
Get ( アプリケーションバージョン )
Get ( 計算式繰り返し位置番号 )
Get ( 接続属性 )
Get ( 接続状態 )
Get ( 日付 )
Get ( 現在の拡張アクセス権 )
Get ( ホストのタイムスタンプ)
Get ( 現在のアクセス権セット名 )
Get ( 時刻 )
Get ( タイムスタンプ )
Get ( 現在の時刻 UTC ミリ秒 )
Get ( カスタムメニューセット名 )
Get ( デスクトップパス )
Get ( デバイス )
Get ( ドキュメントパス )
Get ( ドキュメントパス一覧 )
Get ( 暗号化状態 )
Get ( エラー処理状態 )
Get ( FileMakerパス )
Get ( ファイル名 )
Get ( ファイルパス )
Get ( ファイルサイズ )
Get ( 対象レコード数 )
Get ( ハイコントラスト色 )
Get ( ハイコントラスト状態 )
Get ( ホストアプリケーションバージョン )
Get ( ホストIPアドレス )
Get ( ホスト名 )
Get ( インストールされた FM プラグイン )
Get ( 最終エラー )
Get ( 最終メッセージ選択 )
Get ( 最終ODBCエラー )
Get ( レイアウトアクセス )
Get ( レイアウト数 )
Get ( レイアウト名 )
Get ( レイアウト番号 )
Get ( レイアウトテーブル名 )
Get ( レイアウト表示状態 )
Get ( メニューバー状態 )
Get ( 変更されたフィールド )
Get ( ファイル共有状態 )
Get ( ネットワークプロトコル )
Get ( ネットワークタイプ )
Get ( ページ番号 )
Get ( 持続 ID )
Get ( 環境設定パス )
Get ( プリンタ名 )
Get ( クイック検索テキスト )
Get ( レコードアクセス )
Get ( レコードID )
Get ( レコード編集回数 )
Get ( レコード番号 )
Get ( 開いているレコード数 )
Get ( レコードのオープン状態 )
Get ( 検索条件数 )
Get ( 検索条件除外状態 )
Get ( スクリーン深さ )
Get ( スクリーン高さ )
Get ( スクリーン倍率 )
Get ( スクリーン幅 )
Get ( スクリプトアニメーション状態 )
Get ( スクリプト名 )
Get ( スクリプト引数 )
Get ( スクリプトの結果 )
Get ( ソート状態 )
Get ( ステータスエリア状態 )
Get ( システムドライブ )
Get ( システムIPアドレス )
Get ( システム言語 )
Get ( システム NIC アドレス )
Get ( システムプラットフォーム )
Get ( システムバージョン )
Get ( テンポラリパス )
Get ( テキスト定規表示 )
Get ( レコード総数 )
Get ( タッチキーボード状態 )
Get ( トリガ現在のパネル )
Get ( トリガ外部イベント )
Get ( トリガジェスチャ情報 )
Get ( トリガキー入力 )
Get ( トリガ修飾キー )
Get ( トリガターゲットパネル )
Get ( ユーザ数 )
Get ( ユーザ名 )
Get ( システム書式使用状態 )
Get ( UUID )
Get ( ウインドウ内容高さ )
Get ( ウインドウ内容幅 )
Get ( ウインドウデスクトップ高さ )
Get ( ウインドウデスクトップ幅 )
Get ( ウインドウ高さ )
Get ( ウインドウ左位置 )
Get ( ウインドウモード )
Get ( ウインドウ名 )
Get ( ウインドウ方向)
Get ( ウインドウスタイル )
Get ( ウインドウ上位置 )
Get ( ウインドウ表示 )
Get ( ウインドウ幅 )
Get ( ウインドウのズームレベル )