FileMaker カンファレンス 2019

FileMaker カンファレンス 2019 は終了しました。ご来場ありがとうございました。
FileMaker ワークショップ

ワークショップとミーティング

ワークショップとミーティングは、事前登録制ではありません。当日の開始時間に会場に直接お越しください。

FileMaker ワークショップ

FBA メンバー主催によって全国各地で実施されている FileMaker ワークショップを体験できる絶好の機会です。エキスパートのファシリテーターの進行により、1 時間のディスカッション形式で学べます。

ミーティング

ミーティングの企画者が決めたテーマでおこなわれるイベントです。日頃 FileMaker 業界で活躍の FBA メンバーの多彩な視点でテーマが決められ、実施されます。


日付 | 時間
FileMaker ワークショップ
すべて開く | すべて閉じる
6
13:40 -
14:40
ミーティング
WSM-1初級 中級
開発前に考えないといけないこと

株式会社イエスウィキャン 川口 洋一 氏

普段からおこなっている煩雑な業務や属人的な業務は無いでしょうか?そのような、悩みを FileMaker プラットフォーム で解決してみませんか?このミーティングは、どんな悩みがFileMaker プラットフォーム で解決できるのか、システムを作成するためにはどのようにして要件定義をおこなって行けばよいのかを全員で共有します。このミーティングの目的は、少しでも皆さんの開発の手助けになることにあります。

    このセッションで学べること
  • システム開発の下準備(初歩的な要件定義考え方)
  • FileMaker プラットフォーム で効率化できる業務例
  • 今後のシステム開発における効率化のための気付きやきっかけ
    こんな方におすすめ
  • これから開発をしようとお考えの方
  • FileMaker プラットフォーム について基本的なことから知りたい方
  • 要件定義について、より理解を深めたい方
6
15:00 -
16:00
ワークショップ
WSM-2初級 中級
MRP生産管理システムを作ってみよう!

コーメーカー株式会社 代表取締役 兵藤 達哉 氏

コーメーカー株式会社 システム支援部 部長 中河 良次 氏

MRP生産管理システムは、一般には、とても難しくて高価なシステムと思われがちです。しかし、どんな難しいと言われるシステムでも、簡単なものの組合せでできています。落ち着いて、1から作っていけば、誰でも作れるものだと思います。FileMaker プラットフォーム を使えば、その実現は最も早くできます。
ただし、難しいと言われる根拠の1つはユーザが理解できないということです。その点も FileMaker プラットフォーム を使えば解決は近いものと考えています。

    このセッションで学べること
  • MRPの構造がわかる。
  • MRPの作り方の骨格がわかる。
  • 日程の組み方の一つの答えが出る。
  • マスタのあるべき姿がわかる。
    こんな方におすすめ
  • 部品のショートで日程が崩れて、社内外に迷惑がかかっている人
  • MRPが高価で手が出ないと考えている人
  • MRPは欲しいが、理解できないだろうと考えている人
6
16:20 -
17:20
ワークショップ
WSM-8初級 中級 上級
FileMaker プラットフォーム/Tableauの連携によるビジュアルデータ分析ハンズオン

KCCSモバイルエンジニアリング株式会社 デジタルイノベーション事業部データソリューション部 部長 梶谷 明正 氏

本ワークショップではTableauで実現可能なデータ分析をハンズオン形式で実施いたします。FileMaker プラットフォーム とTableauの連携方法及び、活用方法を習得可能です。Tableauを始めて使う方、大量のデータを有効活用されたい方におすすめです。

    このセッションで学べること
  • FileMaker プラットフォーム/Tableauの連携手法
  • Tableauの使い方(初級)
  • Tableauによる、データの有効活用方法
  • ビジュアルアナリティクスの有効性
    こんな方におすすめ
  • FileMaker プラットフォーム に蓄積されているデータを有効活用したい方
7
13:40 -
14:40
ミーティング
WSM-3初級
学ぼう!開発依頼のコツ

株式会社バルーンヘルプ 代表取締役 浜地 直美 氏

システム開発を外部(または社内)の開発者に依頼する際、どのような依頼をしていますか?既存システムのマニュアルを開発会社に渡して「こんなシステムが欲しいんです」とお話ししていませんか?その結果、実は誰も使っていない機能まで盛り込んだ見積になってしまったことはありませんか?このミーティングでは、使いやすさとコストがちょうどいいシステムの開発を依頼するコツを考えてみたいと思います。

    このセッションで学べること
  • 開発依頼のコツ
    こんな方におすすめ
  • システムを導入したい方
  • システム化に行き詰っている方
  • 開発会社(開発者)とのコミュニケーションに悩んでいるユーザの方
  • エンドユーザの要求をうまく引き出したい開発者の方
7
15:00 -
16:00
ワークショップ
WSM-4中級
JSONデータを FileMaker プラットフォーム で取り扱ってみよう

株式会社イエスウィキャン システムクリエーター部門 金子 愛美 氏

株式会社イエスウィキャン システムクリエーター部門 菊池 美沙 氏

FileMaker プラットフォームではJSONデータがサポートされており、REST API を使用している Web サービスなどの他のデータソースと交換される JSON データを処理できます。JSON形式でのデータのやり取りを体験してみましょう。

  • スクリプト引数でのJSONデータの利用
  • 郵便番号APIを使用した住所自動入力機能
  • etc
7
16:20 -
17:20
ミーティング
WSM-6中級 上級
BaseElements スペシャル ミーティング

Goya Nicholas Orr 氏

株式会社スプラッシュ 代表取締役 蜷川 晋 氏

BaseElements開発者のNicholas Orr氏とBaseElementsの国内販売を手がける株式会社スプラッシュの蜷川氏の強力タッグでお送りするスペシャルミーティング。Orr氏の11月6日「G-23 デベロッパ向け開発ツールでもっと良くなる開発環境」のセッションで取り上げられなかった小さなTipsや使い方のちょっとしたコツをご紹介するほか、長めにQ&Aやディスカッションの時間をご用意して、小規模セッションならではのスペシャルな内容でお届けします。

8
11:20 -
12:20
ワークショップ
WSM-9初級
FileMaker プラットフォーム/Tableauの連携によるビジュアルデータ分析ハンズオン

KCCSモバイルエンジニアリング株式会社 デジタルイノベーション事業部データソリューション部 部長 梶谷 明正 氏

本ワークショップではTableauで実現可能なデータ分析をハンズオン形式で実施いたします。FileMaker プラットフォーム とTableauの連携方法及び、活用方法を習得可能です。Tableauを始めて使う方、大量のデータを有効活用されたい方におすすめです。

    このセッションで学べること
  • FileMaker プラットフォーム/Tableauの連携手法
  • Tableauの使い方(初級)
  • Tableauによる、データの有効活用方法
  • ビジュアルアナリティクスの有効性
    こんな方におすすめ
  • FileMaker プラットフォーム に蓄積されているデータを有効活用したい方
8
13:40 -
14:40
ワークショップ
WSM-5初級 中級
ユーザビリティを考慮したストーリーボードデザインから始めるシステム構築

株式会社DBPowers 代表取締役 有賀 啓之 氏

株式会社DBPowers 情報デザイン チーフシステムデザイナー 西野 真樹 氏

株式会社DBPowers 情報デザイン システムデザイナー 中岡 ひふみ 氏

FileMaker Pro Advanced や FileMaker Pro の持つ豊富なレイアウトデザイン機能を、開発ツールとしてのみ使うのではなく、ユーザ、クライアントとの対話ツールとしても利用して、結果的にソリューションアプリ、カスタム App に携わる多くの関係者の満足度を向上させることを学びます。
日常的なシステム構築に転用可能な題材を元に、実際に手を動かして頂く参加型のワークショップを短い時間ではありますが、個々人で実践していただき、そのノウハウやスキルを得ていただくことを目標にしています。

    このセッションで学べること
  • カスタム App 構築の際に必要なユーザとの対話の内容について
  • ユーザが思い描く カスタム App の機能を FileMaker Pro Advanced の機能と紐付ける方法について
  • カスタム App 構築の要件定義からリリースまでに考慮しなければいけないポイントについて
  • レイアウトデザイン、ストーリーボードの使い方について
    こんな方におすすめ
  • ユーザビリティの向上について学びたい方
  • リリースまでの仕様変更等について考慮するべき点を学びたい方
  • 利用ユーザからの要件定義をスムーズに受け取りたい方
  • 要件定義から仕様定義へとシームレスに繋げたい方
8
15:00 -
16:00
ミーティング
WSM-7中級 上級
BaseElements スペシャル ミーティング

Goya Nicholas Orr 氏

株式会社スプラッシュ 代表取締役 蜷川 晋 氏

BaseElements開発者のNicholas Orr氏とBaseElementsの国内販売を手がける株式会社スプラッシュの蜷川氏の強力タッグでお送りするスペシャルミーティング。Orr氏の11月6日「G-23 デベロッパ向け開発ツールでもっと良くなる開発環境」のセッションで取り上げられなかった小さなTipsや使い方のちょっとしたコツをご紹介するほか、長めにQ&Aやディスカッションの時間をご用意して、小規模セッションならではのスペシャルな内容でお届けします。

FileMaker カンファレンス 2019 は終了しました。ご来場ありがとうございました。
ページトップに戻る