FileMaker 資格認定

公式の資格認定でFileMakerの専門知識を証明できます

FileMakerスキルを証明しましょう

この資格認定を取得すると、FileMaker プラットフォームでの開発に不可欠なレベルの知識、経験、スキルを習得したことを、お客様や同僚、経営陣に実証することができます。

独立コンサルタントの方にとっても、社内で開発している方にとっても、FileMaker 資格認定には次のようなメリットがあります。

  • スキルセットを増やし、デベロッパとしてさらに豊富な知識を身につけることができます。
  • 最新のFileMakerテクノロジーに遅れずについていくことができます。
  • 他のデベロッパに対して競争上優位に立つことができます。
  • キャリアに投資して、将来の可能性を高めましょう。
  • 所属する組織に対する信頼性を高めることができます。
  • Webサイトや名刺でFileMaker資格認定ロゴを使用できます。
  • FileMakerのWebサイトのリストに優先的に掲載されます (パートナーのみ)。

試験に備えましょう

FileMakerプラットフォームの実践的な経験を積むことで、試験合格のチャンスが高まります。FileMakerプラットフォームでの開発経験を、6か月以上積んでから受験することをお勧めします。

資格認定試験の登録

試験は選択式方式で、英語または日本語で受けられます。

認定試験は、世界中に試験会場を持つ、ピアソン VUEで行われています。試験の登録の際に、お近くの試験会場をお選びください。

ピアソン VUE で資格認定試験の登録をする

受験の詳細については、FileMaker資格認定ポリシー(英語)をご覧ください。

追加情報

資格認定についてよくある質問

認定プロセスについてご不明な点は、「資格認定についてよくある質問」でご確認ください。

よくある質問を見る

試験開発プロセス

FileMakerデベロッパ向け試験の開発手順は、試験に対して最高レベルの妥当性と信頼性を確保するために策定された業界標準に準拠しています。

さらに詳しく(英語)