IT プロフェッショナル

カスタム App を素早く展開。

FileMaker プラットフォーム機能チェックリスト

IT プロフェッショナルとして、組織内のデータセキュリティを維持し、問題のあるアプリケーションが展開されないように尽力する一方で、アプリケーション開発プロジェクトの要求にも絶えず翻弄されていませんか?

FileMaker プラットフォームなら、カスタム App をすぐに構築し、安全に展開できます。モビリティ、安全性、拡張性を備え、既存のテクノロジーや外部テクノロジーと簡単に接続できるように設計されています。

次の機能チェックリストで、IT 部門の要件との適合性をご確認ください。

PDF 版をダウンロードする

モバイル

iOS

わずか数時間から数日で iPad と iPhone 用のカスタム App を素早く作成して展開できます。

iOS 用の機能

iBeacon デバイス、iOS センサー、バーコードスキャン、署名キャプチャ、その他さまざまな機能がはじめからサポートされています。

iOS App SDK

Xcode を使用して、FileMaker カスタム App を iOS 用のネイティブアプリケーションに変換できます。

FileMaker WebDirect

Web ブラウザ用に展開することができます。サポートしているブラウザは、Internet Explorer、Microsoft Edge、Chrome、および Safari です。

クラウド

Platform as a Service(PaaS)

Amazon Web Services (AWS) のクラウドを利用

CentOS Linux オペレーティングシステムの使用

セキュリティ

データベースの暗号化

ビデオ、オーディオファイル、PDF ファイルをはじめ、あらゆるタイプの保存データに AES 256 ビット暗号化を使用できます。

SSL 暗号化

FileMaker Server、FileMaker Cloud*、または FileMaker Cloud for AWS と FileMaker クライアント間で転送データを暗号化します。

*FileMaker Cloud の日本国内におけるサービス提供開始は 2020 年春を予定しています。

SSL 証明書

Subject Alternative Name (SAN:サブジェクトの別名) およびワイルドカード証明書をサポートしています。FileMaker Cloud* には SSL 証明書が標準で付属しています。

*FileMaker Cloud の日本国内におけるサービス提供開始は 2020 年春を予定しています。

認証

Active Directory、Open Directory*、または OAuth 2.0 アイデンティティプロバイダを使用したユーザ認証が可能です。FileMaker Cloud** ユーザの認証には FileMaker ID を使用します。FileMaker ID は多要素認証をサポートしています。

*Active Directory と Open Directory は FileMaker Server でのみサポートされています。

**FileMaker Cloud の日本国内におけるサービス提供開始は 2020 年春を予定しています。

セキュリティメッセージ

キーワードでログファイルを検索して、短時間で簡単にセキュリティメッセージを特定します。

Admin Console

カスタム App へのアクセスを監視してアイドル状態のユーザの接続を解除できます。

アクセス権セット

カスタム App へのアクセスレベルを定める権限を、フィールドレベルまで細かく定義できます。

詳しくはこちら:

FileMaker セキュリティガイド

統合

REST API

FileMaker Data API を使用して他のアプリケーションおよび Web サービスと接続できます。Tableau Desktop および Tableau Server に接続するコネクタ*が標準で用意されています。Salesforce、Oracle、SAP などのエンタープライズ向けアプリケーションと接続するコネクタを作成することもできます。

*Tableau Server のコネクタが使用できるのは FileMaker Cloud のみです。FileMaker Cloud の日本国内におけるサービス提供開始は 2020 年春を予定しています。

JSON 関数

組み込みの関数を使用して他のデータソースから要求された JSON データの解析および生成を簡素化することができます。

cURL オプション

REST API を使用して他のアプリケーションからの JSON データを要求するための詳細な HTTP/HTTPS ネットワーク呼び出しを作成できます。

ODBC/JDBC サポート

FileMaker ソフトウェアは、ODBC クライアントアプリケーションとして、また ODBC/JDBC のデータソースとして使用することができます。

外部 SQL ソース

MySQL、Oracle、および Microsoft SQL Server との双方向のライブ接続を確立できます。

SQL 統合

SQL クエリービルダーを使用してテーブルまたは ODBC データソース上で SQL ステートメントを実行できます。

自動化

パワフルなスクリプトエンジン

標準で用意されたスクリプトステップライブラリを利用してカスタムスクリプトを作成することができます。

サーバーサイドスクリプト

システムタスクを自動化するスクリプトを実行することができます。

スケーラビリティ

FileMaker Server のクライアント数

FileMaker Pro Advanced、FileMaker Go、または FileMaker WebDirect クライアントを 500 同時接続までサポートすることが検証されています (ハードウェア、オペレーティングシステム、カスタム App のデザインにより制限される場合もあります)。

FileMaker Cloud* および FileMaker Cloud for AWS のクライアント数

FileMaker Pro Advanced クライアントを 250 まで、FileMaker Go、FileMaker WebDirect、または FileMaker Data API クライアントを 100 までサポートすることが検証されています。(インスタンスタイプ、カスタム App のデザイン、アクティブユーザ数、ライセンス契約により制限される場合もあります。)

*FileMaker Cloud の日本国内におけるサービス提供開始は 2020 年春を予定しています。

保守および管理

直感的に使える Admin Console:

  • クライアント接続およびアクティビティの追跡

  • オンデマンドのバックアップの作成

  • システム構成などの管理

REST API

FileMaker Cloud*、FileMaker Cloud for AWS および FileMaker Server で FileMaker Admin API を使用すると、カスタム App の管理が容易になります。

*FileMaker Cloud の日本国内におけるサービス提供開始は 2020 年春を予定しています。

起動復元

FileMaker ファイルはハードウェアまたはソフトウェアのクラッシュ後の自動復元が可能です。復元ログによって、ファイルが最新の一貫性のある状態に復元されます。

パフォーマンス

監視

クライアントとサーバーのパフォーマンスの動的な使用状況を表示することができます。

通知

システムの調整に役立つ即時通知を受け取れます。

ドキュメンテーション

最適なパフォーマンスを得るためのカスタム App の構成に役立つガイドをダウンロードできます。

資格認定

FileMaker 資格認定

公式の資格認定で FileMaker の専門知識を証明できます。

企業コンプライアンス

カスタム App に開発が必要である以上、開発者は各々の責任で確実にコンプライアンスを遵守する必要があります。

FileMaker プラットフォームには、HIPAA、PCI、および GDPR などのさまざまなコンプライアンス要件を満たしてアプリケーションを作成、統合するためのセキュリティツールとプロビジョニングツールが含まれています。

サポートとトレーニング

ナレッジベース

製品の機能、セキュリティアップデート、価格、およびその他の技術情報に関する情報のレポジトリを利用できます。

トレーニングマテリアル

FileMaker Master Book(初級編/中級編/上級 編) など、FileMaker プラットフォームの習得に役立つ書籍のPDF版を無料でダウンロードできます。

イベント/セミナー

お近くで開催されるセミナー、トレーニングなどのイベントや、オンラインセミナーを検索してご参加いただけます。

製品マニュアル・製品ヘルプ

カスタム App の作成、インストール、および展開に関する詳細なガイドや製品マニュアル、製品ヘルプをご提供します。

コミュニティ

他の FileMaker 開発者への質問や情報交換をすることができます。

Developer Conference

FileMaker に関して集中的に理解を深めるセッションにご参加いただけます。初級レベル、中級レベル、上級レベルに分かれています。

カスタム App アカデミー

自分のペースで学習できる無料のビデオチュートリアルで、カスタム App を FileMaker で作成する方法を学ぶことができます。

パートナーとトレーナー

入念な審査を受けたパートナーにカスタム App 作成を依頼したり、トレーニングを受けたりすることができます。

FileMaker カンファレンス

日本最大の FileMaker プラットフォーム総合イベントで、カスタム App を開発するためのヒントやベストプラクティス、テクニックを学べます。

次のステップ

FileMaker 製品

FileMaker プラットフォームを使用したカスタム App の作成、共有、アクセス、および統合方法をご紹介します。

製品情報を見る

FileMaker プラットフォームの導入効果

なぜ FileMaker プラットフォームが開発環境として開発者から選ばれているかをご紹介します。

導入効果を見る