開発者

もっと顧客の要望に
応えるために。

ビデオを見る

現状

プロの開発者として、こんな課題に直面していませんか?

爆発的な需要の拡大

モバイルアプリケーションの需要は、それを提供できるリソースをはるかに上回っています。

要件の欠如

特にモバイル分野において、企業の多くはアプリケーションの要件について明確なビジョンを持っていません。

多様で複雑な
テクノロジー

エンタープライズ向けプラットフォームは柔軟性が低く、開発レイヤーごとに専門知識が必要とされることがあります。

結果

このような状況により、あなた自身はプロの開発者としての妥当性を失うリスクにさらされ、会社を競争上不利な立場に置くことにもなりかねません。

カスタマイズされたアプリケーションをモバイル利用する需要が拡大する中、アプリケーションの開発や提供を急がせるプレッシャーがますます開発者にかかってきています。

ビジネス要件が変化することもあります。その結果、顧客のニーズに合わなくなってしまったアプリケーションを提供することになります。

長期化、高額化した開発サイクルで、こうしたアプリケーションがオーバースペックになることもよくあります。

解決策

カスタマイズされたアプリケーション(カスタム App)をローコード環境で素早く開発し、展開できる統合型プラットフォームがあるとしたらどうでしょうか?FileMaker プラットフォームは、データ、ビジネスロジック、およびユーザインターフェース部分が統合されています。モバイル、クラウド、オンプレミスで展開するアプリケーションを提供するのに、たくさんの複雑なテクノロジーはもう必要ありません。

FileMaker プラットフォームなら、開発プロジェクトにおける顧客の要望にもっと応えることができます。たとえニーズが変化しても、ユーザのニーズに合う高品質のカスタム App を納期までに提供することができます。

FileMaker プラットフォームの導入効果

ユーザのエンゲージメントを高められます。

ユーザ主体の開発

開発プロセス全体を通じてユーザに参加を促します。

リアルタイムに修正対応

ユーザのニーズが変化しても、反復型開発ですぐにニーズに対応することができます。

プロジェクト効率

適切なカスタム App を納期までに予算内で提供できます。

1 つに統合されたテクノロジーのエキスパートになれます。

抽象化レイヤー

直感的に使える開発および展開ツールで、複雑なコーディングを意識せずに済みます。

コラボレーション型開発

さまざまなスキルを持つ他の開発者と容易に連携してカスタム App を作成することができます。

シンプルな統合

REST API および外部 SQL データソースのサポートを利用して、従来のシステムおよび外部テクノロジーに接続することができます。SDK を利用して iOS 用のネイティブアプリケーションを作成し、ハードウェアとプラグインを統合することができます。

設定が容易なセキュリティ

実績あるセキュリティ基準を組み込みでサポートします。

開発者コミュニティ

FileMaker 開発者の大規模なグローバルネットワークがあります。

一回作るだけで、どこにでも展開できます。

マルチプラットフォーム

1 つのツールだけで、カスタム App を作成し、異なるモバイルデバイス、コンピュータ、および Web に展開できます。

ネイティブ機能

FileMaker のカスタム App はプラットフォームを選びません。同じカスタム App が異なるデバイスで動きます。オペレーティングシステムの進化に応じて機能を増やすことができます。

ホスティングの選択肢

クラウドまたはオンプレミスの展開オプションからお選びいただけます。

次のステップ

FileMaker 機能チェック

機能チェックリストを参照したり、FileMaker カンファレンスに参加して、どのように FileMaker プラットフォームがIT部門の要件に合致しているかを確認しましょう。

チェックリストを見る

FileMaker カンファレンス 2018 に参加する

パートナーになる

FileMaker Business Alliance に参加してビジネスを拡大しましょう。

さらに詳しく

もっと顧客の要望に応えるために