製品

FileMaker プラットフォーム

作成

カスタム App を設計、作成します。

Windows パソコンや Mac コンピュータでカスタム App を作成します。

もしあなたがワークプレイスにおける問題解決者なら、FileMaker Pro Advanced でカスタム App を設計、作成し、固有のビジネス課題の解決にお役立てください。

お使いのコンピュータ、モバイルデバイス、Web で動作するカスタム App を作成できます。

共有

カスタム App の共有方法を選択します。

クラウドでカスタム App を共有します。

クラウドで簡単にチームと情報を共有できます。FileMaker Cloud for AWS を使うと、面倒な管理の手間なくカスタム App への信頼性の高いアクセスが可能になります。

オンプレミスでカスタム App を共有します。

FileMaker Server を使うと、オンプレミスサーバーを通して FileMaker ユーザのグループと安全にデータを共有することができます。

アクセス

どんなデバイスでもカスタム App を使用できます。

iPad および iPhone

FileMaker Go を使用してカスタム App を iPad および iPhone で実行できます。

FileMaker Go は、オフィスの外で働くチームのメンバーにとって理想的です。倉庫にある在庫数を確認する、顧客を訪問中に請求書を作成する、現場で検査を実施するなど、さまざまなことを実現できます。

Web ブラウザ

FileMaker WebDirect を使用すると、コンピュータ、タブレット、およびスマートフォンの Web ブラウザでカスタム App を実行できます。

FileMaker WebDirect は、ローカルへのソフトウェアのインストールや、メンテナンスをせずに済む最適な方法です。リモートオフィスにいるチームと協力し、簡単に情報を共有できます。

コンピュータ

Windows や Mac のノートパソコンまたはデスクトップでカスタム App を使用するチームメンバーは、FileMaker Pro Advanced をご利用ください。

FileMaker Pro Advanced は、連絡先、目録、プロジェクト、会議などを管理するのに最適です。

統合

カスタム App を他のデータソース、アプリケーション、およびテクノロジーと接続します。

他のアプリケーションで FileMaker のデータを使用します。

REST API、cURL オプション、および JSON 関数を使用すると、他の Web サービスやアプリケーションと簡単にデータを交換できます。

外部データを FileMaker カスタム App に取り込みます。

SQL、ODBC/JDBC、XML などの既存のデータソースと接続することができます。業務をまたがった複数のシステムにわたるプロセスを管理し、情報のビューを作成できます。

FileMaker プラットフォーム

これらすべての製品で FileMaker プラットフォームは構成されます。詳細については、機能チェックリストをご確認ください。

機能チェックリストを見る

次のステップ

始めましょう

5 つの簡単なステップでカスタム App の作成を始めることができます。

すぐに始める

購入

FileMaker Store でご購入いただけます。


今すぐ購入

ビデオトレーニング

カスタム App アカデミーでは、無料のオンラインビデオトレーニングをご利用いただけます。

さらに詳しく